一眼レフデジタルカメラを楽しもう!
一眼レフデジタルカメラのコンテンツ
一眼レフデジタルカメラで撮影する花火や夜景
一眼レフデジタルカメラのシャッター速度や絞り
写真の構図
デジタルkメラのホワイトバランス
デジタルカメラの画像修正
デジタルカメラのマニュアル撮影
無料ホームページ作成
デジタルカメラの交換レンズについて
デジタルカメラで撮影する、商品撮影
お祭りの撮影
EOS 1-D mark2による連続撮影
ストロボ撮影
製作者
リンク
 
 
 
ようこそ一眼レフデジタルカメラへ
 
一眼レフデジタルカメラを楽しもう!
ホームページ作成と一眼レフデジタルカメラ、パソコンは、私にとりましては仕事やプライベートにも活用していまして大いに楽しんでいます。また、たくさんの方々がホームページを作成されてサイト運営をされていますが、情報伝達にデジタルカメラの写真は便利です。撮影技術を知らないことで失敗写真もたくさんありました。今もありますけど。。。
まずデジタルカメラは、現像と焼き付けがいらないのが魅力です。パソコンで大きくして見ることができますし、デジタルで劣化しない画像をたくさんパソコンなどに保存できます。

一眼レフデジタルカメラも銀塩カメラも撮影技術は、同じだと思いますが、デジタルカメラから入門した私の撮影方法は自己流かもしれませんが、楽しみながらあれこれ試してみたことをご紹介いたします。 撮影技術がわかりましても、写真撮影の上級者とはまったく別の問題と解釈しています。私自身はまだまだ写真撮影におきましても、初級者だと思っています。

一眼レフデジタルカメラでなくても、マニュアルモードのついているコンパクトデジタルカメラなら夜間撮影や花火の撮影も楽しめます。またオンラインショップに使用する商品撮影なども、照明の工夫やホワイトバランスの設定、全体にピントを合わせるマニュアル操作で十分可能です。たくさん失敗しても費用のかからないデジタルカメラを楽しみましょう。サイトマップ
一眼レフデジタルカメラで撮影。
 
■四国カルストの平原。トップバナーも四国カルストです。
F値6.0、シャッタースピード1/512 で手持ちでブレないように撮影してみました。EOS 1D MarkU
  ■四万十川。晴天に恵まれ緑や青もよく色がでました。
F値(絞り)16.0で、被写界深度を深くを意識しています。三脚使用
EOS 1D MarkU
スポーツ撮影
 
よさこいリーグ
 
夜景
 
飛行機
 
カメラ機種名 Canon EOS 10D 撮影モード: プログラムAE
Tv(シャッター速度): 1/250 Av(絞り数値): 7.1 測光方式: 評価測光 露出補正: -1/3
ISO感度: 100 レンズ: 28.0 - 300.0 mm 焦点距離: 190.0 mm
カメラ機種名 Canon EOS 10D 撮影モード: マニュアル
Tv(シャッター速度): 1/400 Av(絞り数値): 5.6 測光方式: 評価測光 ISO感度: 100
レンズ: 28.0 - 300.0 mm 焦点距離: 300.0 mm
■「きままにガッシャン」も「いろいろ試してガッシャン」も使用した一眼レフデジタルカメラはEOS 10D です。すでにキャノンでは、EOS 30D 、EOS 20D やEOS 5Dが販売されています。 私が現在もっともよく使用するカメラは、EOS-1D MarkUです。 このカメラも改良されて、EOS-1D MarkUNになっています。
販売価格も3倍ぐらいは、違います。さて、使用した性能の違いは簡単に説明できないほどありますので、別のコーナーで私なりに解説してみます。
 
 
カメラ機種名 Canon EOS-1D Mark II
撮影日時 2006/09/03 13:54:52
Tv(シャッター速度) 1/125 秒 Av(絞り数値) F16
測光方式 評価測光
露出補正 0 ISO感度 100 レンズ 12-24mm 焦点距離 18.0 mm
  カメラ機種名 Canon EOS-1D Mark II
撮影日時 2006/10/06 13:01:51
Tv(シャッター速度) 1/80 秒 Av(絞り数値) F16
測光方式 評価測光
露出補正 0 ISO感度 100 単焦点レンズ 35mm 焦点距離 35.0 mm
■自然の風景写真を撮るのは、簡単ではありません。上の写真は、たまたま目的地に行った帰りに撮影した風景です。特にあまり知らない土地だと、日当たりの良い時間などがわからなくて、天候を見ながら行っても気に入った写真が撮れない場合があり、苦労します。風景写真で注意してるのことは、水平を保つことです。人によってどちらかに傾くクセがあるようですが、私の場合は、注意していても右さがりになります。これを防ぐためには、ラインの入ったファインダーやフラッシュを取り付ける個所に水準器を載せる方法があります。私は水準器を使用しますが、三脚をつけないと効果がないので、ほんとはラインの入ったファインダーがよさそうです。
 
カメラ機種名 Canon EOS-1D Mark II
撮影日時 2006/10/06 12:13:59
Tv(シャッター速度) 1/640 秒 Av(絞り数値) F6.3
測光方式 評価測光 露出補正 0 ISO感度 100
レンズ 28-300mm 焦点距離 280.0 mm
  カメラ機種名 Canon EOS-1D Mark II
撮影日時 2006/10/06 12:50:06
Tv(シャッター速度) 1/80 秒 Av(絞り数値) F16
測光方式 評価測光 露出補正 0 ISO感度 100
レンズ 28-300mm 焦点距離 28.0 mm
 
カメラ機種名 Canon EOS-1D Mark II
撮影日時 2005/09/10 05:44:51
Tv(シャッター速度) 1/200 秒 Av(絞り数値) F2.8
測光方式 評価測光 露出補正 0 ISO感度 100
レンズ 28-75mm 焦点距離 28.0 mm
■台風が通過した翌朝です。
  カメラ機種名 Canon EOS-1D Mark II
撮影日時 2005/04/23 18:52:27
Tv(シャッター速度) 1/80 秒 Av(絞り数値) F4.0
測光方式 評価測光 露出補正 0 ISO感度 320
単焦点レンズ 35mm 焦点距離 35.0 mm
■たまたま、会社から帰宅途中。三脚を持ってなかったので、ISO感度を320にして撮影しています。
一眼レフカメラのしくみ   ■左側の図に、簡単な一眼レフデジタルカメラの断面図を作成してみました。真横から見た図ですけど。(~_~;)オレンジ色の→は被写体からの光です。ブルーのミラーで一度上に反射させてファインダーから覗きます。シャッターを切った瞬間にミラーが上側に跳ね上がり、グレーのシャッター幕を通過してレッドのCOMSに画像データを取り込みます。
コンパクトデジタルカメラの構造   ■左側にコンパクトカメラの構造の横からの断面図を作成しました。一眼レフデジタルカメラと大きく違う点は被写体をわずかですが、位置の違うファインアダーと実際にレンズを通じてCMOSへ写る被写体の光の画像は違ってきます。コンパクトデジタルカメラではそのかわりカメラ本体の裏の液晶モニターにレンズ通じた被写体の光を映しています。
■一眼レフデジタルカメラもコンパクトデジタルカメラも、パソコンと同じように日々進化しています。一眼レフデジタルカメラのよさは、レンズを交換できることやマニュアル操作がスムーズに行えることで、いろんな状況の被写体を撮影することが可能です。EOS-1Dシリーズになると性能も十分ですが、大きくて重いしなにより高価ですので気軽に購入して撮影とはいかないので、EOS KissやEOS 5D,EOS 10D,EOS 20D,EOS 30Dなどが一眼レフデジタルカメラの主流ではないでしょうか。もちろんキャノン以外にも一眼レフデジタルカメラは販売されています。
一方、コンパクトデジタルカメラは軽くて小さいので旅行などにも、気軽に持っていくことや日頃持ち歩きにもたいへん便利だと思います。手ブレ防止機能や、性能の良いズームレンズ、シャッタータイムラグの短い機種などが良いと思います。マニュアル操作ができるコンパクトデジタルカメラなら、さらに撮影範囲も広がるのではないでしょうか。日中の撮影なら一眼レフデジタルカメラの高画質と見分けがつかないほどです。
どちらのタイプでも、最高画質のモードで撮影しましょう。
 
撮影モード: マニュアル
Tv(シャッター速度): 1/500 Av(絞り数値): 5.6
測光方式: 評価測光 ISO感度: 100
レンズ: 28.0 - 300.0 mm 焦点距離: 300.0 mm
撮影モード: マニュアル
Tv(シャッター速度): 1/400 Av(絞り数値): 5.6
測光方式: 評価測光 ISO感度: 100
レンズ: 28.0 - 75.0 mm 焦点距離: 75.0 mm
撮影モード: マニュアル
Tv(シャッター速度): 1/1000 Av(絞り数値): 8.0
測光方式: 評価測光 ISO感度: 100
レンズ: 50.0 mm 焦点距離: 50.0 mm
■下記の製品から、アマゾンの購入サイトへジャンプします。購入できます。
 
 
ストロボ撮影
室内ストロボ撮影
撮影モード: マニュアル露出 EOS-1D MarkU
Tv(シャッター速度): 1/4 Av(絞り数値): F5.0
測光方式: 評価測光 ISO感度: 100
レンズ: 28.0 - 75.0 mm 焦点距離: 75.0 mm
ストロボ: 発光
一眼レフとストロボ
撮影モード: マニュアル露出 EOS-1D MarkU
Tv(シャッター速度): 1/4 Av(絞り数値):F8
測光方式: 評価測光 ISO感度: 800
レンズ: 28.0 - 75.0 mm 焦点距離: 75.0 mm
ストロボ: 発光 調光補正: 0

■室内写真の撮影の練習もかねて撮影してみました。ストロボはカメラより延長コードで60センチぐらい離して、料理の真上から照らしています。三脚使用。高知市・仕出・土佐料理・居酒屋清水(しみず) 照明器具がない場合にカメラから延長して使用できるストロボは便利です。
 
ゴルフスイング
連続写真
趣味の多い私は、ゴルフも楽しんでいます。EOS -1D MARKUで友人に撮影してもらいました。1秒間に8.5コマですので、上の写真はスイングの中間を省いています。何度か連写をすればクラブとボールの当たっている瞬間もとらえられそうです。高速連写で撮影する時は、JPEGモードで撮影しています。RAWで撮影すると1GBのコンパクトフラッシュも約10秒で容量一杯になります。
お祭りの撮影
■私の地元、よさこい祭りです。毎年、近所で見れるので、あまり見に行くこともありませんでしたが、一眼レフデジタルカメラを購入すると、つい撮ってみたくなります。
お祭りやイベントでは、撮影技術より 場所の確保です。持ち運びに便利なアルミ製の脚立を持っていけばたいへん便利です。
友好サイト
SEO対策・ホームページ制作・ダックウィングス
Digital Camera Enjoy Web-Site
高知県の特産物販売・丸一横山商店
ランジェリー通販・下着通販・ランジェリーショップ・ステップ
ネットショップ支援・売れるオンラインショップ養成コース
Vessel And Ships Photo Gallery
高知県の特産品・土佐文旦(ぶんたん)販売
新高梨販売
 
検索サイト
ODPデジタルカメラ
googleデジタルカメラ
yahoo!デジタルカメラ
 
サイト運営
Since 12, 2003
たくさんのご訪問に感謝いたします。仕事の合間を見ながら、更新の予定です。リンクはフリーです。
高知県の特産物販売・ 丸一横山商店
 

リンクフリー