日本映画の名匠  
成瀬 巳喜男 ファンページ




イラスト by cたかぎ@キネマ洋装店(イラスト作者のHP)

「成瀬組」の木札は故石田勝心監督(成瀬映画8本の助監督)からいただいたもので、
実際に東宝撮影所で使用されていた。(NEW 2015.9.23)


あなたは旧ページ 23495人+人目のお客様です。since1998

成瀬巳喜男ファンページへようこそ。
生涯(1905-1969)に89本の作品を発表した
日本映画の名匠 成瀬巳喜男の魅力を
紹介したいと思い、このホームページを作りました。
成瀬作品を1本も観たことがない方から成瀬マニアまで
興味を持っていただける内容にしていきたいと思っています。
成瀬作品は、何度見ても新たな発見ができる
日本映画の宝です


NEW2016.5.27
川島雄三映画放送情報
CS有料チャンネル「チャンネルNECO」
『グラマ島の誘惑』(6/10、6/23)
『貸間あり』(6/11=川島監督命日、6/19、6/30)
『特急にっぽん』(未DVD)(6/20、6/24)



NEW2016.5.26
映画に関するエッセイ
「成瀬映画に登場するお金の話」


NEW2016.5.25

成瀬映画上映情報
東京・池袋 新文芸坐 「仲代達矢映画祭」(6/3-6/17)
6/7 『娘・妻・母』『女が階段を上る時』


東京・阿佐ヶ谷 ラピュタ阿佐ヶ谷「脚本家 井手俊郎特集」(6/12-8/13)
『夫婦』(6/15-6/21)、『妻』(6/19-6/25) (2本とも未DVD)
『女の中にいる他人』(7/31-8/6)



成瀬映画特集上映情報
東京・池袋「新文芸坐」
「成瀬巳喜男 静かなる、永遠の輝き」(5/16-5/26・5/30-6/2)
全31作品上映
未DVD化作品は以下19作品(上映日順)
腰弁頑張れ、秀子の車掌さん、乙女ごころ三人姉妹、
歌行燈、妻よ薔薇のやうに、鶴八鶴次郎、芝居道、
驟雨、晩菊、あらくれ、妻として女として、鰯雲、妻の心、
秋立ちぬ、杏っ子、女の座、女の歴史、
夜の流れ(共同監督=川島雄三)、
ひき逃げ


2016.5.3

成瀬映画ロケ地写真
『稲妻』D(1952 大映)
東京駅・丸の内南口



NEW2016.4.30
ロケ地写真(番外編)
『昨日と明日の間』B(1954 松竹大船 川島雄三監督)
東京・迎賓館赤坂離宮「前庭」



NEW2016.4.27
ロケ地写真(番外編)
『真実一路』A(1954 松竹大船 川島雄三監督)
東京・青山墓地



NEW2016.4.25
ロケ地写真(番外編)
『あした来る人』(1955 日活 川島雄三監督)
東京・小石川植物園



NEW2016.4.23
ロケ地写真(番外編)
『昨日と明日の間』A(1954 松竹大船 川島雄三監督)
東京・明治神宮



NEW2016.4.22
ロケ地写真(番外編)
『明日は月給日』A(1952 松竹大船 川島雄三監督)
東京・日本橋



NEW2016.3.28
ロケ地写真(番外編)
『昨日と明日の間』(1954 松竹大船 川島雄三監督)
兵庫県西宮市・御前浜公園



NEW2016.3.27
ロケ地写真(番外編)
『暖簾』(1958 宝塚映画 川島雄三監督)
大阪「今宮戎神社」「住吉大社」


NEW2015.9.28
アーカイブ動画公開中
トークショー
「成瀬巳喜男監督の撮影現場」
9/5(土)13:30-15:00
ゲスト 小谷承靖監督、井口奈己監督
ナビゲーター 近衛はな(女優・脚本家)
東京・池袋コミュニティカレッジ「セブンシネマ倶楽部」



・セブンシネマ倶楽部「アーカイブ」
「成瀬巳喜男 映画の面影」
7/4(土)13:30-15:00
ゲスト 香川京子、川本三郎



NEW 2015.8.23

英国映画協会(British Film Institute;BFI)
成瀬巳喜男生誕110年 おすすめ映画10本
Mikio Nasuse110th anniversary:
10 essential films



NEW2015.8.5

リンク 『秋立ちぬ』ロケーション場所紹介を
展開中のHP「麻布田能久」さんのページ



管理者へのメールは下記まで




更新日:2016/5/27

作品評

◇1930年代ベスト10+番外編

◇1940年代ベスト10+番外編

◇1950年代ベスト20+番外編

◇1960年代ベスト10+番外編

◇成瀬監督の原作・脚本作品

NEW2015.10.14
成瀬映画に関する
講演・勉強会の講師について

石田勝心監督提供のシナリオ一部公開




映画ロケ地写真
成瀬映画・川島映画他



 映画エッセイ
(成瀬映画、その他)

 成瀬監督関連ページ