・赤毛のアン(2016/10/25) ・アンのまわり(2016/6/17) ・あれこれ(2016/9/9) 



「まぁ、マリラ!なんて素敵なんでしょう。やっぱり、マリラ、想像力があるじゃないの。でなければ、どんなにあたしがそれを願っていたかわかるはずないんですもの。なんてすばらしいでしょう。おとなになったみたいだわ。あたしのお客様がくるんですもの。お茶をいれたりするのを忘れたりしないわ。ああ、マリラ、あの、薔薇のつぼみの小枝のついたお茶道具を使ってもいい?」
        村岡花子訳「赤毛のアン」


 ・倉庫 

since 2001/06/04