来院される皆様へ

施設のご案内

  • 受付
  • 外来ロビー
    (無線LAN接続スペース)
受付

外来ロビー
  • 病室(1室4床)
  • 個室
    (バス・トイレ完備)
病室

個室
  • 機能訓練室1
  • 特殊浴室(寝たきりでも介助入浴で
    ご利用いただけます。)
機能訓練室1 特殊浴室

 

検査・医療機器

全身用CT、X線透視装置、医療用画像管理(PACS)システム、電子内視鏡(上部消化管、大腸、呼吸器、経鼻用あり)、心エコー、腹部エコー、アストグラフ、詳細肺機能測定器、呼気NO測定、呼気CO測定、嚥下造影検査、非接触型眼圧計、眼底カメラ、睡眠時無呼吸症候群検査、24時間心電計、人工呼吸器

  • 電子内視鏡
    【写真:胃粘膜】

電子内視鏡

気管支、消化管(食道・胃・十二指腸・大腸)の疾患を診断する上で優れた検査です。
経鼻内視鏡も備えています。

  • 全身用CT
    【写真:胸部立体画像】

全身用マルチスライスCT

最新の全身用CTで小さな病変も短時間で検出します。


  • エコー(超音波)検査
    【写真:僧帽弁閉鎖不全症】

エコー(超音波)検査

検査の苦痛なく心臓や腹部臓器の状態を観察できます。

 

入院設備

3階一般病棟

一般病棟とは、急性期疾患により病状が不安定で積極的な治療を必要とされる患者様のための病棟です。病状が改善し安定すれば退院となります。

4階療養病棟

療養病棟とは、慢性疾患で長期にわたって療養を必要と予測される方が、医学的管理の下で治療や処置、リハビリなどを行う病棟です。急性期治療が終了しても退院が難しい場合や、自宅や福祉施設では安定した療養が困難な場合に適応となります。
患者様それぞれの病状に応じて、呼吸管理、痰の吸引、褥瘡(床ずれ)の処置、輸液、栄養管理などの医学的処置や看護、リハビリ、身体介助などを行います。