7)各種血液検査、注射・点滴治療室
重症悪阻や重症感染症の場合は回復室で点滴を行います。症状により様々な薬剤を使い分けています。病態を明らかにするために、血算、生化学検査、免疫検査、ホルモン検査、腫瘍マーカーなどの検査を適切に行い、詳しい説明はもちろんのこと検査結果を可能な限り患者さんへお渡ししております。
8)精子分析(マクラー精子分析器)、人工授精法、卵管通水法
不妊症に対し積極的に検査と治療を行っており、基礎体温表におけるタイミング療法、卵管通水法、排卵誘発法、人工授精法、黄体補充療法などにより、開院した平成13年1月15日より平成13年5月31日現在まで当院では4例の妊娠成功例を得ております。妊娠を希望される方は是非御相談下さい。