こ こ ろ 2
先生のお宅を訪問しての初めての移動教室、
描いたものを持参しての講評です。 
穂 は目立つところを数本墨で書き後は渇筆で色づけすると良いそうです。
実るほど頭を垂れる稲も良いけれど、どこまでもすくっと伸びる麦 気持ちいい。
いざっ って言う時の友だちが居てくれるから、だから一人でもいられるのよね。
今年はどくだみ茶作ってみようかな。
そうなんです、この花の名前 ずっと
カンパネルラ と思っていたんです。
蛍袋と似ていると思ったら同じ ききょう科 でした。
エスポワール新田 私達絵手紙教室の名前です。
八ケ岳土産のキーホルダー、この形が北海道で売られている木彫りの熊の原型だそうですよ。
テレビで紹介された高幡不動尊に紫陽花を見に行きました。
境内横の丘一面が紫陽花で埋め尽くされています。それはそれは素晴らしい眺め、紫陽花の花に溶け込むようですよ。
そしてもうひとつ思いがけない事、弘法大師がまつられていたんです。
紫陽花に囲まれて八十八の弘法大師像がまつられそのひとつひとつに四国八十八ヶ所の寺の名前が刻まれています。いつの日にか巡りたいと思っていた四国八十八ヶ所に思いもかけないところで出会いました。
橘曙覧 検索してみて とメール。
皆さんもなさってみて下さいな。
独楽吟 
清貧の中で見つけた 楽しみ を詠んでいます。
天皇皇后両陛下がアメリカを訪問の際クリントン大統領がその一節を引用して挨拶をしたそうです。そう言えば話題になりましたね。
トップへ