GetReport GetReport GetReport
(ver1.0X)

Palmで動作する、文章作成ソフトです。

Main Clie5_Main ClieUXMain
( ↑ クリックすると拡大イメージを表示します。 ↑ )

[開発動機] [概要] [ダウンロード] [使い方] [インストール] [送金方法] [改廃履歴]

HOME   BBS



開発動機

  • 何故かアウトラインプロセッサーが手に馴染まないので、考え方の違うツールを作ってみました。
    アウトラインプロセッサーというより「階層型テキストエディタ」という方が適切かもしれません。

TOP


概要

GetReport v1.0X は、以下の機能を持っています。( 順不同 )

  • 複数のレポートが管理できます。
  • レポートの複写ができます。
  • レポート内に複数の章が作成出来ます。
  • 章の順番が管理できます。
  • 標準のメモ帳のデータを章としてインポートできます。
  • 他のレポートの章をインポートできます。
  • 章内に複数のページが作成できます。
  • 標準のメモ帳のデータを新規ページとしてインポートできます。
  • ページ毎の管理(分割、削除、圧縮、入替)等が出来ます。
  • 出来上がったレポートをDOCファイルとして出力できます。
  • 章単位にMeDocのHeaderが作成できます。
  • DOCファイルをレポートとして取得できます。
  • 頁を一時領域に移動/複写し、別の章へ移動することが出来ます。
  • 一時領域の頁を元に新たな章を作成することが出来ます。
  • 章を分割することが出来ます。
  • 参照モード中は、章をまたがった頁参照ができます。
  • Palmの検索機能に対応しています。
  • 独自の検索機能も持っています。
  • 外部メモリとの間で、レポートファイルを交換できます。
  • 5WayNaviで操作できます。
  • 外部メモリの構造化テキストファイルとレポートを相互変換できます。

TOP


ダウンロード

現在の最新版は、 v1.01 です。
以下の3種類のファイルを用意していますので、 いずれかを選んでご利用ください。
また、下記の場所からもダウンロード可能です。 でも、バージョンが古い場合があるので、ご注意ください。

TOP


使い方

[GetReportの使い方] に詳しく説明しています。

TOP


インストール

ダウンロードしたファイルを展開してください。 (LZH形式やZIP形式をダウンロードされた場合の展開ツールは、 各自ご用意ください。)
展開時に作成されたフォルダー内に以下のファイルがあります。

    ファイル名 内容 備考
    GetReport_Jp.prc日本語表示版 OS3.0〜4.X
    GetReport_Jp5.prc OS5.X〜
    GetReport_En.prc英語表示版 OS3.0〜4.X
    GetReport_En5.prc OS5.X〜
    README.TXT 簡単な説明書
    README_StructuredText.txt 構造化テキスト説明書 構造化テキストのフォーマットと
    外部メモリでの配置位置等の説明
    StructuredText_sample.txt 構造化テキストサンプル 上記のREADME.TXTをGetReportが読み取り
    可能な構造化テキストに 変換し、一部
    加筆修正したもの

お手元の環境が、日本語表示か英語表示か、OS4以下かOS5以上かを判断し、 いずれか1つをインストールしてください。
(日本語表示版のみ辞書検索機能がありますが、その他は同機能です。)

お手持ちのPalmのOSのバージョンをご確認の上、対応したファイルをご利用ください。
( 間違って、対応外のファイルをインストールしても、 起動時にOSのバージョンをチェックしていますので、 ファイルを破壊するなどの心配はありません。)

既に旧バージョンの GetReport をご利用の場合でも、上記の日本語版か 英語版のいずれかを上書きインストール可能です。
事前に旧バージョンを消してしまうと、 登録済みのレポートファイルまで消えてしまいますので、ご注意ください。

インストールの具体的な方法は、お手持ちのPalmのマニュアルを御参照ください。

TOP


送金方法

下記にて送金を受け付けております。(順不同)
シェアレジ Vectorシェアレジ

TOP


改廃履歴

  • v1.00 → v1.01 New
    • グローバル検索時の不正処理でフリーズするバグを修正
  • v0.86 → v1.00
    • テキストファイルが所定の構造化書式の場合に、それに沿ったレポート構造を構築できるようにした。
    • 外部メモリのテキストファイルを元にレポートを作成する機能を追加
    • 内部ロジックの見直しによる最適化の実施
    • 外部メモリに構造化テキストとしてレポートを出力する機能を追加
  • v0.80 → v0.86
    • TungstenやTreoデバイスにある、5WayNaviに対応
    • Tungsten|T5やTreo650が持つ、ObjectFocusModeに対応
  • v0.71 → v0.80
    • 独自の検索機能を追加
    • 独自処理関数を廃止し、Glueライブラリの利用へ移行
    • 試用期限近くでグローバル検索をするとFatalErrorになるバグを修正
    • レポートの新規作成、複写、名称変更時にダイアログが起動すると同時に、 隠れているシルクエリアを自動表示n
    • 章の新規作成、複写、名称変更時にダイアログが起動すると同時に、 隠れているシルクエリアを自動表示
    • 最初の起動時に優先表示による並べ替えが機能しないバグを修正
    • フォント選択中にワイド画面の状態を変更した際に、 不正な再描画をしていたバグを修正
  • v0.70 → v0.71
    • UX-50にて、レポート一覧画面の一覧リストの位置がずれるバグを修正
    • UX-50にて、登録画面の試用期限表示の位置がすれるバグを修正
  • v0.61 → v0.70
    • ハイレゾアイコンの追加
    • DOCファイル取り込み時のFatalErrorバグの修正
    • 外部メモリとの間のレポートファイル交換機能の追加
    • グローバル検索機能対応
    • レポート一覧で、一覧のソート条件・方向の設定機能を追加
    • レポート一覧で、一覧の優先表示設定機能の追加
  • v0.60 → v0.61
    • 使用期限の延長
    • OS5対応版でOS3.5以下専用のロジックを排除することで、PRCファイルサイズを縮小
  • v0.51 → v0.60
    • 一時領域のリスト内に不正な文字が表示されるバグを修正
    • 「参照モード」を導入
    • 編集画面にて「章分割」機能を追加
    • 320x480縦型ワイド対応
    • 480x320横型ワイド対応
    • vchrJogLeftとvchrJogRightに正式に対応
  • v0.50 → v0.51
    • 使用期限の延長
  • v0.46 → v0.50
    • レポートのエクスポート時に、 作成するDOC(MeDoc)ファイルにバックアップ属性を付けるオプションを追加
    • 頁の一時保管領域を新規に作成
      ( 頁単位に一時保管領域へ移動/複写し、別の章へ移動できるように )
    • 章一覧画面にて、一時保管領域の頁を元に新しい章を作成する機能を追加
  • v0.45 → v0.46
    • MeDocファイルの取り込み時に章分けの判断を間違っていた部分を修正
  • v0.40 → v0.45
    • 圧縮形式のDOCファイルの取り込み時にデータ欠落が発生するバグを修正
    • TsPatch に対応
  • v0.30 → v0.40
    • 1頁のサイズを 4095 から 4096 に変更し、内部処理を全面修正
    • DOCファイル(非圧縮,圧縮)の取り込み機能を追加
    • MeDocファイル(非圧縮,圧縮)の取り込み機能を追加
    • DOC(MeDoc)ファイル出力時に、 章タイトルの出力要否を判断できるようにオプションを追加
    • 1頁のサイズ変更により、 MeDocのヘッダーに不正な件数が出力される場合があり、修正
    • DOC(MeDoc)を取り込んだ直後に、章の移動や複写を実施した場合に、 エラーで終了してしまう場合があるのを修正
  • v0.20 → v0.30
    • 章一覧画面内に、リスト選択を上下に変更するためのボタンを配置
    • リスト選択を上下するボタンの横に「移動」ボタンを配置し、 ボタンが押されている場合は、選択された章を移動するようにした。
      ( 押されていない場合は、フォーカスが移動する )
    • 章一覧画面にて「章の結合」 ( 1つ下の章に含まれる頁を全て取り込んで、下の章を削除 )機能を追加
    • レポート一覧、章一覧画面の右下「動作」「編集」のボタンをイメージ化
    • 同時に、編集画面右下の「動作」ボタンもイメージ化
    • レポート一覧画面にてレポートの「複写」機能の追加
    • 章一覧画面にて「レポートからのインポート」機能を追加
    • 「メモ帳からのインポート」画面で、 OS3.5以下の機種で画面が崩れて利用できなかった状況を改善
  • v0.15 → v0.20
    • 頁の圧縮時に、前頁に移動する文字列の切れ目がダブルバイト文字の中央にかかった場合に、カット位置を調整するように修正
    • テキストエリアの表示方法を最適化
    • 編集画面のページ移動用上下ボタンの位置を移動 ( 画面下部から右上へ )
    • HandEra の補助ボタン処理を全面見直し( 仮想キーを直接制御するように )
    • 章一覧画面の「メモ帳からのインポート」で、カテゴリー内の全メモの取り込みを可能にし、その場合、取り込むメモを章別にするか、1つの章の中のページとするかを選択できるようにした。
    • メモ帳からのインポート、章の新規作成、章のタイトル修正のいずれの場合も未設定(章の名前が無い)状態での登録を可能にした。
    • 章一覧画面から、メモ帳からのインポートを実施し、キャンセルで戻った場合等に、不正なリスト表示がされてしまうバグを修正
    • 編集画面で、メモ帳のデータを新しいページとして取り込む機能を追加
    • レポート出力機能に、ページヘッダー(ページ毎の先頭レコード)の挿入機能を追加し、実行時にオプション選択可能とした。
  • v0.10 → v0.15
    • [動作]モードの時にポップアップするリストの中身が、 OS3.1以前の機種で、表示されていなかったバグの修正

TOP


ご意見、ご要望は、 gets@hobby.biglobe.ne.jp までお願いします。
Since 2003/07/08