NO.18802           憧(あこがれ)   高知県産 
                  
 20年木 超大成木 上木 
花は紅の濃いサラサで弁基部に黄緑が見える、
内弁は抱え黄緑で先端に紅をかける、舌は大型の巻舌で前面無点。
花茎は茶褐色で花間は広く葉上に並ぶ。葉はやや厚めの中立ち。 
高知の土佐愛蘭会西部遅花会にて、総合優勝の経験あり、
博多の全国大会でも金賞常連花で実力のある大輪花です。
20年木の超大成木株の展示会向きの一品です。
ここまでするのに20年かかりました。値打ちある株です。
当時は、高値で取り引きされていた花です。
NO.18803の株の割木になります。
                     
4本立 55p〜71p 
4(2葉先切,2葉先キズ),5枚,4枚、4枚 根15本

価格8万円