やっぱり書いてしまいました 好きなアルバム編メタル系1


好きなアルバムです。「アレも良かったっけな〜」と、色々思い出しながら書いてます。
完全に自己満足、趣味の世界となっています。コメントもアテにならないです(笑)。なんかアルバムを宣伝してるみたいです。
なお、ジャケットの画像は紹介が目的で権利等の侵害を目的とするものではありません。

「SLAUGHTER OF THE SOUL」
AT THE GATES


メロディックデスメタル。コンパクトな楽曲で突っ走ります。
要所要所にメロディーを散りばめ、とにかく突っ走ります(笑)。
人間の手による機械的演奏です。正確です。
「LUNAR STRAIN/SUBTERRANEAN」 「THE JESTER RACE」
IN FLAMES


メロデスですが、スピード抑え目で聴き易いです。
でも、普通の感覚で言えばウルサイと思います(笑)。
このバンドの叙情メロディーのセンスは抜群だと思います。
「BURNING BRIDGES」
ARCH ENEMY


これもメロデスです。メロデスばっかです(笑)。
Silverwingのソロ、Seed Of Hateのリフは特にカッコイイです。
コアな正統派メタルという感じで、ギターが上手いです。
「TALES FROM THE THOUSAND LAKES」 「ELEGY」
AMORPHIS


メロデス。Voが普通に歌えばダークなメタルです。
「ELEGY」のOn Rich And Poorは絶品です
印象的なフレーズを繰り返すのが得意(か?・笑)。
「SKYDANCER」 「THE GALLERY」
DARK TRANQUILLITY


メロデス。速くなったり遅くなったり忙しいです。
2本のギターの絡み具合が絶妙だと思います。
ドラマーには手足が5,6本あるのでは?と思ってしまいます。
「LIFE IS PEACHY」
KORN


「そこまで低くせんでも」という位低いです(7弦ギター重低音バンド)。
Voのキレ具合がイイ感じです。リズムも独特だと思います。
サビの部分は妙に耳に残ります。他のも聴こうと思ってます。
「SIGNIFICANT OTHER」
LIMP BIZKIT


ヘビーなギターにラップが乗ってます。
9 Teen 90 Nineの3分〜4分の部分が好きです(って細かい・笑)。
ラップを聴くといつも、「よう言えるよな〜」と思います。
「AROUND THE FUR」
DEFTONES


初めて聴いた時「NIRVANAや」と思いました(笑)。
普通でないVoと、ヘビーでラフな音が気持ちいいです。
特にLotion、HeadupのVoは迫力があって好きです。
「THE MIND IS A TERRIBLE THING TO TASTE」
MINISTRY


インダストリアル・メタルで人間味なし歌詞カードなし。
最初はノリが良くてイイですが、アルバム途中から飽きてきます。
というか、前半勝負だと思います(笑)。
「THE DOWNWARD SPIRAL」
NINE INCH NAILS


インダストリアル。MINISTRYよりバラエティー豊富(笑)。
「PRETTY HATE MACHINE」よりマニアックな感じですが、
全体的にコチラの方が好きです。ノイジーな機械音楽です。

以上、かなり私的なセレクションとコメントです。
メタル系2へ
メタル系3+αへ

リスト(1)へ戻る