■綱島の家
マンションの1室のリフォームです。面積90F弱に、夫婦と社会人の息子さん2人がお住まいの住戸です。限られた空間の中に広がりと流動性を持たせるために、4つの手法を用いました。第1に個室を隔てていた壁を取払い、大きな空間の中にキッチン、洗面+浴室、WC+クローゼットの3つのコア(塊)を独立させました。3つのコアは「石」とブラックウォールナット、オークという2種類の「木」を用い、全体の白い空間と対比させました。第2に3つのコア以外の部分は引戸により開閉できる様にし、視線の抜けと空間の流動性を創りました。第3に「珪藻土」「天然木」「石」といった自然素材で構成し、経年変化により味わいが出る様にしました。第4に引戸を用いる事で、今まで独立していた個室が書斎や趣味室などフレキシブルに使用できる様にしました。
所在地 :神奈川県横浜市
延床面積:89.6F
施 工 :スミカ
写 真 :上田宏
4