■又穂の家
地域の人達に親しまれている米穀店の店舗併用住宅の建替えです。交通量の激しい道路の交差点に位置しポテンシャルのある敷地ですが、あえて平屋の瓦屋根の日本家屋とし、周辺環境が変わっても凛として建ち続ける佇まいを目指しました。
家の中はすべてが引戸で繋がるようになっていてどこでも見通しが利きます。
また庭に面した木製建具を開けると庭とも一体として繋がり、四季の移り変わりが感じられるようになっています。
8