■三鷹の家
子家族4人とお母さんのための2世帯住宅です。
敷地は密集した住宅地の袋小路の一番奥に位置します。法規内で最大限面積を確保した上で、いかに広がりを持たせるかがテーマになっています。そのため、1階と2階に半層分吹き抜けたスペースを設け、空間がずっと繋がっていくようにしました。その視線の繋がりは2階から光をもたらし、2階にいる子供の気配が感じられることにもなります。袋小路のアイストップには1本の木を植え、街に潤いを与えると同時に、室内からも楽しめるようになっています。吹き抜け空間を利用してプライバシーを確保しながらも光を取り入れたり、街にやさしく光が洩れるようなファサードにしています。
所在地 :東京都三鷹市
敷地面積:131.27F
建築面積:52.50F
延床面積:105.00F
主要構造:木造
規 模 :地上2階
施 工 :東巧建設
写 真 :浅田美浩
10