■大川病院
地元で古くから開業されている産婦人科病院のリニューアルです。躯体はそのままで内装及び設備の刷新、そして今までの細かな改修によって使いにくくなっていた患者・医療動線の整備を図りました。診察エリアの拡大、分娩・手術・新生児エリアを1階から2階へ移動して、病院の機能・効率を高めることによって、患者への医療サービス向上に繋がっています。また待合ホール、廊下や分娩室の壁の天然木は自然の柔らかな雰囲気を演出し心を和ませてくれます。病院の中のどこに居ながらも木の温もりを感じとることが出来ます。今回のリニューアル工事においては、医療業務を継続させながら工事を進めたのも大きな特徴です。院内での細やかな機能移転をしつつ、効率良くリニューアルしました。リニューアル後の病院は、今まで以上に患者数も増え、活気溢れる、地域に根ざした新たな産婦人科病院として再出発しました。
所在地 :千葉県松戸市
延床面積:1566.45F
施 工 :ナカノフドー建設
写 真 :上田宏
8