大阪日本橋に初めて舞い降りたアンドロメダ銀河のマニア星からやってきた宇宙人。
スピリチュアリズムを広めることが使命のローカルヒーロー。また、先代のライブパフ
ォーマーだったスーパーマニア人から受け継いだアニソン特ソンを歌うこともあり、
ライブラストには、スピリチュアルメッセージをお伝えしている。
 
   
  スピリチュアリズムについて MUSIC  
  スピリチュアルマンデータ  敵(アニメ・特撮の場合)  
  ライブ・イベント参加  スーパーマニア ザ・ワールド   
  TWITER    
       
  スピリチュアリズムについて  
   心霊主義(しんれいしゅぎ)は、スピリチュアリズム(英: Spiritualism)、スピリティズム(英: spiritism)の和訳のひとつで、人は肉体と霊魂からなり、肉体が消滅しても霊魂は存在し、現世の人間が死者の霊(霊魂)と交信できるとする思想、信仰、人生哲学、実践である。Spiritualismは心霊術、交霊術、心霊論、降神説などとも訳される。
心霊主義はspiritualism(スピリチュアリズム)の日本語訳のひとつであるが、「唯心論」「精神主義」とも訳されるため注意が必要である。唯心論は、精神の独立した存在と優位を説く学説であり、哲学においては、心霊主義(心霊論)は唯心論に含まれる。 byウィキペディア

一言でいうのも難しいものがあるけど、私は以前、「生きるための人生指南書」と言っていました。
間違っちゃいけないのは、この世の物質価値観の視点から見るのではなく、精神的価値観(イコール霊的視点)から見ることなんです。


国際スピリチュアリスト連合(The Spiritualists’ National Union)がエンマ・ハーディング・ブリテン夫人の霊界通信により、スピリチュアリストとはなにかの定義となるスピリチュアリスト七大綱領を発表しました。 その内容は以下の通りです。

1.神は全人類の父である
2.人類はみな兄弟姉妹である
3.霊的世界と地上界との間には霊的交わりがあり、人類は天使の支配を受ける
4.人間の魂は死後も存続する
5.自分の行為には自分が責任を取らねばならない
6.地上での行為は死後、善悪それぞれに報いが生じる
7.いかなる人間にも永遠の向上進化の道が開かれている

しかし、この綱領は誤解を生じる表現などがあり、シルバーバーチなどの霊界通信でも、その問題点が指摘されています。江原啓之氏がその誤謬を正し、より理解しやすい表現に訂正したものが「スピリチュアリズム 八つの法則」です。参考PDFにまとめております。

参考PDF


 
  スピリチュアルマンデータ   
  ■ヒーロー説明
出身はアンドロメダ銀河にあるマニア星のスピリチュアルワールド。

人の心を悪に100%変えさせた敵
フィジガロワと戦う白をベースとしたライダーマンタイプの新ヒーロー。武器を持たぬかわりに間接的な光線技を得意とする。

■SPEC
身長:162㎝ 体重:62㎏ 飛行速度:40㎞/h  ※ワープも可能にする。

主な光線技・特殊装備
スピリチュアルミュージック・・・腰のプレーヤーにCDを装填、歌を流すことで敵を油断させてから必殺技を放つことができる。スピーカは腰の両サイドについてる。
スピリチュアルフラッシュ・・・腰の★マークから放つ太陽拳(DB)みたいな目くらまし技。
スピリチュアルレーダー・・・耳にあるレーダーは霊能力を発揮する優れもの。(※NEO時)
スピリチュアルビーム・・・ウルトラマンゾフィのM87光線に近いスタイルで右手から放つことができる。
ソウルボイス・・・彼自身が歌うことで癒し効果をもたらす歌声。
スピリチュアルアタック・・・胸のSの字から解き放つ人を改心させる謎の光線技。

武器ではない武器
スピリチュアルサーベル・・・普通時では切れない剣であるが、冥界の入り口を切り裂いて敵をあの世におくることができる。(この技を冥霊時空斬りとよぶ!)