トップページ

治す力が目を覚ます

諦めていませんか、お身体のこと

病院に行っても整体や整骨院いろいろ試しても変化がない

つらい肩の痛み 頑固な腰の痛み 足のシビレ 膝の痛みから 目の疲れ 身体がだるい 原因不明の頭痛や自律神経失調症 パニック障害 生理痛 軽いうつ病 冷え性や不妊症 など

原因を調べる事は大切

医療の上で原因を調べることは大切なことですが、病院で検査しても、どこにも異常が無かったり、原因が解っても治療の方法が無い、薬に頼りたくない場合、私たちはどうすれば良いのでしょう。

過去から学ぶ

漢方医学は、古くから日本人の生活に溶け込んだ医学です。例えば、疳の虫(かんのむし)は子供の自律神経失調症ですが、その治療法は江戸時代より小児はりが有効な方法として認識されています。

鍼灸医学

鍼灸医学は先進国では、癌治療やエイズの治療に至るまで原因不明の難病に対して世界が有効性を認めWHOが推奨する代替医療です。

鍼灸はいろいろ

鍼灸医学は一般の人から見れば、同じ鍼灸のように見えますが、現在日本で行われている鍼灸の多くは、筋肉や神経などの西洋医学的なアプローチによる鍼灸が多く、世界で行われている主流の絡や気(けいらく や き)を中心とした古典的な鍼灸を行う鍼灸師は、ほんの一部しかありません。

当院では

中国南京留学後、中国漢方を中心とした鍼灸からのアプローチを、行いますので一度ご相談下さい。

 

 

当院の特徴

  • 西洋医学の代替医療として取り組んできました
  • 保険の使えるものは保険で使えないものは幅広いバリエーションをもって行う
  • 予約制で待ち時間も少なく
  • 薬に頼らないから、自然の力が呼び起こされます

新着情報

2016年10月01日
ホームページを新しくしました
2016年10月02日
○○○○○○○○を更新しました。