夢惑う世界・昆虫たち トンボたち生態写真・リスト1
夢惑う世界 トンボたち 生態写真その5
  ルゾニクムシオカラトンボ   パッリディネルウィスベニトンボ  
ph41x ルゾニクムシオカラトンボ(ホソミシオカラトンボ) ph42x パッリディネルウィスベニトンボ(アシナガトンボ)
2006年6月3日 日本、沖縄県石垣島 2001年7月23日 マレーシア、コタ・ティンギ
まだ麦藁色が残った未成熟の雄、成熟すると全体が塩辛色になる細身の格好いいシオカラトンボである。 マレーシアで見つけた貴重な池には、選り取り見取りのトンボを見つけることが出来た。ただ、カメラが良くなかった。
  グラウクムシオカラトンボ   メタッリカアオガネトンボ  
ph43x グラウクムシオカラトンボ(タイワンシオカラトンボ) ph44x メタッリカアオガネトンボ
2007年11月5日 ベトナム、カオバン 2010年10月6日 マレーシア、ティオマン島
シオカラトンボの仲間は、日本から、オーストラリア、アフリカとと広い範囲に棲み着いていて、見つけるのを楽しみにしている。 熱帯のトンボはこうでなくてはと思うほど格好いいのだが、神経質ではなかったので近くに寄って写真が撮れた。
  コンタミナタヒメキトンボ   フレクエンスアカネ  
ph45x コンタミナタヒメキトンボ(ヒメキトンボ) ph46x フレクエンスアカネ(アキアカネ)
2008年9月28日 インドネシア、スンバワ島 2002年8月31日 日本、山梨県甘利山
乾季のせいかすっかり乾燥し干からびた田んぼの隅に僅かに残った池で、懐かしいヒメキトンボを見つけた。 日本は、秋になると赤とんぼに占領されてしまったと思われるほど、赤とんぼに覆われてしまう。でも、最近は、めっきり少なくなった。
  トランスマリナハネビロトンボ   ワリエガタチョウトンボ  
ph47x トランスマリナハネビロトンボ(ヒメハネビロトンボ) ph48x ワリエガタチョウトンボ(ベッコウチョウトンボ)
2011年5月13日 インドネシア、スラウェシ島 2005年5月31日 日本、沖縄県石垣島
いっぱいウスバキトンボが飛んでいるその下を歩いていると、葉っぱの上に真っ赤なトンボが止まっていた。 写真撮影をメインに歩いている訳ではないので、なかなかいい写真が撮れなかった。“今度こそは!”と思っている。
  セルウィリアショウジョウトンボ   トリウィアリスヒメトンボ  
ph49x セルウィリアショウジョウトンボ(ショウジョウトンボ) ph50x トリウィアリスヒメトンボ(ヒメトンボ)
2006年11月17日 タイ、タートーン 2004年8月15日 ラオス、ルアンナムタ
真っ赤に煌いている雄のショウジョウトンボを沖縄で初めて見たときには、感動そのもであったことを思い出す。 開けた道を歩いていると、足元で何かが飛んでいるのに気が付く。そんな時、よく見かけるのがヒメトンボである。

Copyright (C) 2010-2012 森みつぐ    /// 更新:2012年11月11日 ///