神奈川県勢・年度別戦績表(1934年)

1934年春 (参加無し)

対戦成績
甲子園決勝戦東邦商業2-1浪華商業0-0で迎えた延長10回表、浪華商業・納家がランニングホーマーで勝ち越すが、その裏、本塁打で疲れた納家を攻め、2・3塁から東邦・村上が決勝の逆転右中間安打を放つ。投手:立谷−納家。
《東邦商業の戦績》東邦商業3-2京都一商/東邦商業6-3明石/東邦商業5-2和歌山海南/東邦商業2-1浪華商業
出来事2代目大会歌誕生。享栄商の近藤金光投手が5試合(再試合を含む)60イニングを1人で投げ抜く新記録。出場校20校。2回戦・享栄商業−徳山商業戦(5-3)は延長19回の最長延長試合。京都商業・沢村栄治は1回戦・堺戦で先発全員奪三振を記録。
主な選手 ◇岐阜商業:加藤春雄(明大→大日本土木→近鉄)・松井栄造(早大)◇享栄商業:新井一(金鯱→国民大塚)・近藤金光(早大)・中山武(巨人→日本軽金属)◇京都商業:沢村栄治(巨人)◇呉港:藤村冨美男(阪神)・田川豊(法大→近畿→南海→大洋→近鉄→大映)・塚本博睦(立大→阪神→阪急→西日本→西鉄→広島)・橋本正吾(専大→阪神→阪急)・保手浜明(翼)・柚木俊治(立大)◇小倉工業:玉井栄(阪神)◇膳所:岡野八郎(関大→金鯱)◇中京商業:加藤信夫(専大中退→大阪)・榊原明一(同大→愛知産業)・野口明(明大→セネタース→大洋→西鉄→阪急→中日)・鬼頭数雄(日大→大東京→ライオン→南海)◇東邦商業:片岡博国(早大→昭和製鋼→名古屋鉄道管理局→函館オーシャン→毎日)・村上一治(法大→南海)・河瀬幸介(慶大)
◇日新商業:山口政信(土屋建設→阪神→広島)◇明石:松下繁二(法大→阪神)◇浪華商業:納家米吉(法大→南海)・平井猪三郎(関大→南海)・松広金一(明大→阪神)・北浦三男(関大→セネタース→西鉄)◇和歌山海南:礒野政次(関大→セネタース)・長谷川治(明大→近畿→市立和歌山商業監督)・栗生信夫(南海)

1934年夏 (参加無し)

対戦成績 ---
甲子園決勝戦呉港2-0熊本工業《呉港の戦績》呉港5-1長野商業/呉港8-0桐生/呉港4-2和歌山海南/呉港9-0秋田/呉港2-0熊本工業
出来事阪神甲子園球場前に20回記念の野球塔建立。
主な選手 ◇関東:山本尚敏(日大→大東京→ライオン→中日)◇享栄商業:新井一(金鯱→国民大塚)・近藤金光(早大)・中山武(巨人→日本軽金属)◇京都商業:沢村栄治(巨人)◇桐生:皆川定之(阪神→東急)◇熊本工業:吉原正喜(巨人)・川上哲治(1年、巨人)・高木茂(門司鉄道管理局→名古屋→広島)・岡本幹男(門司鉄道管理局)◇呉港:藤村冨美男(阪神)・田川豊(法大→近畿→南海→大洋→近鉄→大映)・塚本博睦(立大→阪神→阪急→西日本→西鉄→広島)・橋本正吾(専大→阪神→阪急)・保手浜明(翼)・柚木俊治(立大)
◇市岡:中村雄次郎(早大→日本生命)◇小倉工業:玉井栄(阪神)◇長野商業:土肥省三(専大→藤倉電線→阪急)◇鳥取一:中川美芳(関大→イーグルス→黒鷲)・藤井勇(阪神→パシフィック→太陽→大洋)◇島田商業:大友一明(大東京→金星)・佐々木信治(大新京)・鈴木東市(川崎造船)◇和歌山海南:長谷川治(明大→近畿→市立和歌山商業監督)・栗生信夫(南海)・礒野政次(関大→セネタース)
【夏の地方大会の主な選手】

◇愛知一:浅原直人(名古屋→大東京→ライオン→大連実業団→朝日→神戸山口船舶→国民熊谷→熊谷組→東急→東映)・木村幸吉(早大)◇愛知商業:桜井太郎(立大→西日本)◇一宮:大宮清(中大→鉄道省→金鯱)◇浦和:山崎文一(日大→セネタース)
◇越智:重松通雄(阪急→大洋→西鉄→金星→西日本)◇岡崎:佐藤武夫(阪神→イーグルス→セネタース→翼→大洋→西鉄→巨人)◇下関商業:矢野純一(明大→満州電電→大洋漁業→大洋)・大木構佶(明大)◇岩村田:小林茂太(東京鉄道管理局→金鯱→翼)◇岐阜商業:加藤春雄(明大→大日本土木→近鉄)・松井栄造(早大)◇京橋商業:村田重治(阪神→大東京→ライオン)◇熊本商業:田代須恵雄(巨人)◇慶応普通部:山本愛一郎(セネタース→翼)◇広島商業:徳島忠彦(全京城→南海→全広島)◇広陵:田部輝男(立大→西日本→西鉄)
◇佐賀商業:宮崎要(慶大→藤倉電線→西日本鉄道→西鉄)◇佐伯:繁里栄(明大→名古屋)◇松山商業:筒井良武(大東京→イーグルス)◇榛原:片山栄次(全静岡→大東京→大和)◇盛岡:海野典(早大)◇青森商業:三上良夫(金鯱)◇静岡:山口吉国(専大)・岩本貞治(専大)・榎本宗一(専大)・松永亀吉(横浜高商)◇川越:家村相太郎(セネタース)◇膳所:岡野八郎(関大→金鯱)◇中外商業:中村一雄(阪急)
◇中京商業:加藤信夫(専大中退→大阪)・榊原明一(同大→愛知産業)・野口明(明大→セネタース→大洋→西鉄→阪急→中日)・鬼頭数雄(日大→大東京→ライオン→南海)◇中津:佐山昌義(門司鉄道管理局→大東京)◇長崎商業:内堀保(巨人)◇東京成城:山本博愛(イーグルス)◇東邦商業:片岡博国(早大→昭和製鋼→名古屋鉄道管理局→函館オーシャン→毎日)・村上一治(法大→南海)・河瀬幸介(慶大)◇日新商業:山口政信(土屋建設→阪神→広島)◇日大三:上林繁次郎(明大→中日→東急→毎日)◇福岡:小田野柏(青森営林局→仙台鉄道管理局→阪急→毎日→西鉄→近鉄→高橋)◇明石:松下繁二(法大→阪神)◇浪華商業:平井猪三郎(関大→南海)・納家米吉(法大→南海)・松広金一(明大→阪神)・北浦三男(関大→セネタース→西鉄)
甲神静大会決勝戦島田商業18-0静岡商業
出来事神奈川県勢:1回戦、横浜商業0-8島田商業、神奈川商工0-4浜松一。
県大会決勝戦横浜商業13-1神奈川商工
横浜商業 0 0 0 0 3 6 0 1 3 13
神奈川商工 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
1934k.bmp 両校共に甲神静大会に出場。投手:大橋一雄−小島・小川
出来事
主な選手 ◇横浜商業:大橋一雄◇神奈川三:渋谷◇神奈川商工:大沢伸夫(国学院大→名古屋→中日→東急→大洋→広島)・相原◇浅野:茅野健一(横浜高工→金港クラブ→西日本)・熊井




戻る