神奈川県勢・年度別戦績表(1940年)

1940年春 (参加無し)

対戦成績
甲子園決勝戦岐阜商業2-0京都商業岐阜商業3度目の栄冠。投手:大島信雄(慶大→大塚産業→松竹→名古屋)−神田。
《岐阜商業の戦績》岐阜商業10-0日新商業/岐阜商業4-0島田商業/岐阜商業9-0福岡工業/岐阜商業2-0京都商業
出来事岐阜商業・大島信雄投手が中京商業・野口二郎に続き、史上2人目の4試合連続完封。
主な選手 ◇下関商業:村井清八・高野裕良(明大→巨人→大洋)・長富政武(横浜高商→川崎重工業→門司鉄道管理局→大洋漁業→大洋)・森山久雄(横浜高商)・香月照彦(横浜高商)
◇海草:田中雅治(明大→朝日)・真田重蔵(朝日→パシフィック→太陽→松竹→阪神→明星監督)・金玉煕(全京城)◇岐阜商業:大島信雄(慶大→大塚産業→松竹→名古屋)・鳥居兵治(阪急)・高山泰夫(阪神)・加藤政一(明大→鐘紡高砂→近鉄)◇京都商業:徳網茂(同大→阪神)・神田武夫(南海)◇桐生:常見茂(法大→全桐生→東急)・中村栄(阪急→国鉄)・三輪裕章(阪神)・深沢督(法大→全桐生→東京鉄道管理局→国鉄)◇高松商業:藤井道夫(華北電電→常磐製紙→阪急)・三好主(巨人)・多田文久三(巨人→近鉄)◇鹿児島商業:白川一(星野組→毎日)◇松本商業:平林栄治(阪神)・土屋亨(明大→南海→中日→名古屋)・吉水幸夫(黒鷲→大和→日本コロムビア)・手塚明治(明大→中央工業→今泉産業→小口工作所→巨人→大洋)◇滝川:青田昇(巨人→阪急→巨人→洋松→大洋→阪急)・別所毅彦(日大→南海→近畿→南海→巨人)◇中京商業:杉江文二(大和→中日)・野口昇(阪神)・古川忠道(黒鷲→大和→中日)・杉山東洋生(黒鷲→大和)◇島田商業:一言多十(専大→新田建設→セネタース→東急→急映→阪急→石川島重工監督)・久保吾一(専大→明電舎→国鉄)・松下偕一(大新京)
◇東邦商業:池端忠夫(阪神→今泉産業→福島日東紡)・松本貞一(阪神→愛知産業→名古屋中日→愛知産業)・猪子利男(南海→函館太洋)◇徳島商業:平井三郎(明大→阪急→西日本→巨人)・蔦文也(同大→日鉄広畑→全徳島→東急)◇日新商業:末崎正隆(南海→ゴールドスター)・桶川隆(早大→近鉄)・松本勇(近畿日鉄→南海)◇福岡工業:千頭久米夫(藤倉電線→西日本鉄道→豊岡物産→コロムビア→西鉄→東急→東映)・伴勇資(早大→西日本鉄道→西鉄→東急)◇平安:古家武夫(立命館大→巨人)◇和歌山海南:筒井敬三(横浜専門学校→近鉄→南海→高橋→大映)

1940年夏 (参加無し)

対戦成績 ---
甲子園決勝戦海草中2-1島田商業海草中が2年連続優勝。
《海草の戦績》海草12-1平壌一/海草4-3京都商業/海草3-1松本商業/海草2-1島田商業
出来事戦時体制となり,大会も全日本中等学校体育競技総力大会の一部門として開催。
主な選手 ◇下関商業:村井清八・高野裕良(明大→巨人→大洋)・長富政武(横浜高商→川崎重工業→門司鉄道管理局→大洋漁業→大洋)・森山久雄(横浜高商)・香月照彦(横浜高商)◇海草:田中雅治(明大→朝日)・真田重蔵(朝日→パシフィック→太陽→松竹→阪神→明星監督)・金玉煕(全京城)◇京都商業:徳網茂(同大→阪神)・神田武夫(南海)◇市岡:島田吉郎(早大→桑名組→阪神)・香川正(早大→中央ペイント→日本生命→近鉄)
◇松本商業:平林栄治(阪神)・土屋亨(明大→南海→中日→名古屋)・吉水幸夫(黒鷲→大和→日本コロムビア)・手塚明治(明大→中央工業→今泉産業→小口工作所→巨人→大洋)◇仙台一:吉江英四郎(早大→東映→巨人)◇島田商業:一言多十(専大→新田建設→セネタース→東急→急映→阪急→石川島重工監督)・久保吾一(専大→明電舎→国鉄)・松下偕一(大新京)◇東邦商業:池端忠夫(阪神→今泉産業→福島日東紡)・松本貞一(阪神→愛知産業→名古屋中日→愛知産業)・猪子利男(南海→函館太洋)◇徳島商業:平井三郎(明大→阪急→西日本→巨人)・蔦文也(同大→日鉄広畑→全徳島→東急)◇日大三:坂本茂(巨人→近鉄→日本コロムビア)・小林一男(法大→明電舎)・山下臣司(早大→いすゞ自動車)・有川辰男(法大→日本軽金属→八幡製鉄→本州製紙)・田端弘(法大→富士鉄室蘭)◇福岡:白坂長栄(盛岡鉄道管理局→阪神)◇福岡工業:千頭久米夫(藤倉電線→西日本鉄道→豊岡物産→コロムビア→西鉄→東急→東映)・伴勇資(早大→西日本鉄道→西鉄→東急)◇北神商業:野本良雄(朝日)・仁科栄三(阪神)・高柳常治(阪急)
【夏の地方大会の主な選手】
◇伊丹:江田孝(阪急→大洋)
◇一宮:祖父江東一郎(明大専門部→大洋→西鉄→毎日)◇下妻:上口政(明大→セネタース)◇丸亀:清水善秋(巨人)◇岐阜:伊藤利夫(早大→大日本土木→近鉄→岐阜監督)◇岐阜商業:大島信雄(慶大→大塚産業→松竹→名古屋)・鳥居兵治(阪急)・高山泰夫(阪神)・加藤政一(明大→鐘紡高砂→近鉄)◇享栄商業:大島渡(朝日)◇京王商業:榎本茂(国鉄)◇京阪商業:乾国雄(阪神)◇桐生:常見茂(法大→全桐生→東急)・中村栄(阪急→国鉄)・三輪裕章(阪神)・深沢督(法大→全桐生→東京鉄道管理局→国鉄)◇九州学院:上野重雄(門司鉄道管理局→毎日→東急→東映)
◇熊本商業:緒方俊明(早大→熊本クラブ→巨人→西日本→西鉄→東急→東映)◇広陵:馬明泰三郎(専大→華北電電→国鉄)◇高松商業:藤井道夫(華北電電→常磐製紙→阪急)・三好主(巨人)・多田文久三(巨人→近鉄)◇高雄商業:大下弘(明大→セネタース→東急→西鉄)◇佐賀商業:石丸進一(名古屋)◇四条商業:池田勝彦(朝日)◇鹿児島商業:白川一(星野組→毎日)◇秋田商業:渡辺誠太郎(阪神→大陽→松竹→大洋)◇松山:森雅功(松山高商→大洋漁業→大洋)◇松山商業:渡辺絢吾(黒鷲→大和)・景浦賢一(朝日)
◇水戸商業:砂押邦信(立大→国鉄監督)◇台北:櫛田由美彦(近畿→宇高・熊谷レッドソックス)◇大宮農商:横田澄賢(朝日)◇滝川:別所毅彦(日大→南海→近畿→南海→巨人)・青田昇(巨人→阪急→巨人→洋松→大洋→阪急)◇筑紫:武末悉昌(西日本鉄道→南海→西鉄→高橋)◇中外商業:鈴木圭一郎(セネタース→東急)◇中京商業:杉江文二(大和→中日)・野口昇(阪神)・古川忠道(黒鷲→大和→中日)・杉山東洋生(黒鷲→大和)◇長野商業:小池繁雄(巨人)◇鎮西学院:山川武範(金鯱→大洋→巨人→広島)
◇鶴岡工業:土佐内吉治(新潟鉄道管理局→国鉄)◇帝京商業:大島武(阪神→明電舎→永田製作所→大昭和製紙)・金光彬夫(早大→朝日)◇天理:長船騏郎(早大)◇敦賀商業:増山桂一郎(慶大→大塚産業→大映→日本石油監督)◇日新商業:末崎正隆(南海→ゴールドスター)・桶川隆(早大→近鉄)・松本勇(近畿日鉄→南海)◇八幡:江藤晴康(法大→門司鉄道管理局→大洋漁業→南海)◇飯塚商業:小鶴誠(八幡製鉄→名古屋)◇尾道商業:野田誠二(久保田鉄工所→太陽→大映→広島)◇浜松商業:門奈永三郎(太田雄飛)・河合庄吉(太田雄飛)◇不動岡:野本喜一郎(コロムビア→西日本→西鉄→近鉄→上尾監督)
◇平安:古家武夫(立命館大→巨人)◇米子:長谷川善三(南海→阪神→西鉄→毎日→高橋)◇豊国:金山次郎(名古屋産業→中部日本→中日→急映→大映→松竹→広島)◇浪華商業:木村孝平(黒鷲→大和)◇和歌山海南:筒井敬三(横浜専門学校→近鉄→南海→高橋→大映)◇和歌山商業:近藤正雄(大洋)
南関東大会決勝戦千葉商業3-0大宮工業
出来事神奈川県勢:1回戦・横浜商業0-4千葉商業、神奈川商工1-2関東中。
県大会決勝戦横浜商業2-1神奈川商工
神奈川商工 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
横浜商業 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1X 2
1940k.bmp 10回表、横浜商業は2死3塁から古川の当たりが幸運な内野安打となり、延長戦を制する。投手:小松原−宮崎。
出来事参加21校。
主な選手 ◇横浜商業:小松原博喜(大和→巨人→国鉄)・花房・古川◇神奈川商工:宮崎◇浅野:飯田徳治(東京鉄道管理局→南海→国鉄→産経監督→南海監督)◇日大四商:増田




戻る