神奈川県勢・年度別戦績表(1965年)

1965年春 (参加無し)

対戦成績 ---
甲子園決勝戦岡山東商2-1市和歌山商業3回裏、岡山東が1点を先制するが、4回表、和歌山商が中尾・秋田・土津田の連打で同点とし、平松の連続無失点記録をストップする。延長13回の裏、岡山東商は安打の宮崎を青井の犠打で2塁に進め、続く中島が中前打。2走、宮崎が本塁に突入し劇的なサヨナラ勝ちをおさめる。投手:平松政次(日本石油→大洋)−岡本嘉平(住友金属)。
《岡山東商業の戦績》岡山東商業7-0コザ/岡山東商業1-0明治/岡山東商業3-0静岡/岡山東商業1-0徳島商業/岡山東商業2-1市立和歌山商業
出来事岡山東商の平松政次(日本石油→大洋)、4試合を完封。39回連続無失点の大会記録を達成。高知が県兵庫戦で大会記録の1試合32安打。市和歌山商の藤田平が2回戦の中京商業戦でセンバツ史上初の個人1試合2本塁打。さらに大会通算20塁打の新記録を達成。2回戦の岡山東商業−明治戦は平松−今井の投げ合いで無四球試合を記録。
主な選手 ◇PL学園:加藤英司(2年、松下電器→阪急→広島→近鉄→巨人→南海)・福嶋久晃(大昭和製紙→大洋→広島)・長井繁夫(中大→ヤクルト)・得津高宏(クラレ岡山→ロッテ)・二河慎一(亜大)・戸田庄介(電気化学→三協精機)・尼崎光太郎(電気化学→日鉱日立→ティアック)◇育英:塩谷守也(専大)・鈴木啓示(近鉄)◇岡山東商業:平松政次(日本石油→大洋)・青井泉(2年、新日鉄広畑)・藤川道夫(芝浦工大→日本石油)・和田康(同大→クラレ岡山)◇岐阜短大付属:淵上澄雄(大洋)◇熊本工業:田中久幸(芝浦工大→日産自動車監督→全日本監督)・蔵原偉吾(日本軽金属)・林幸義(日本軽金属→九州産交→熊本工業監督)・上野信人(東海製鉄)・森永誠(東海製鉄)◇向陽:野崎恒男(立正大→富士重工→南海→太平洋→近鉄)
◇高松商業:小坂敏彦(早大→巨人→日ハム)・吉原勉(芝浦工大)・松原保雄・菊地尚(富士鉄広畑)・星野貞義(三菱重工京都)◇高鍋:牧憲二郎(南海→阪急)◇今治南:金子準一(近鉄)◇市立和歌山商業:藤田平(阪神)・岡本嘉平(住友金属)◇秋田:成田憲明(慶大)◇小倉:安田猛(早大→大昭和製紙→ヤクルト)・弥永道夫(早大→日本石油)・佐藤茂広・西村憲司(早大)◇静岡:小田義人(早大→大昭和製紙→ヤクルト→日ハム)・佐藤竹秀(日本軽金属→近鉄→ヤクルト)・服部敏和(立大→日本楽器→近鉄→日ハム)・佐藤昭義(駒大→浜田産業→金指造船所→電電信越→電電静岡→清豊クラブ)・飯田悦造(日大)・山口英男(日本軽金属)・望月充(2年、立大→大昭和製紙→阪神→南海)◇大谷:椹木寛(龍谷大)◇中京商業:深津修司(北海道拓殖銀行)・伊藤正信(富士重工→南海)・山田克己(法大→大昭和製紙)・千藤和久(拓殖銀行)・富田昌樹(中京大→トヨタ)・林秀二(三菱重工名古屋)◇田原本農業:柿本孟
◇東京農大二:金子和夫(日本通運)・樫出三郎(法大→デュプロ→阪神)・加藤昇(熊谷組)◇徳島商業:鵜飼克雄(同大→四国電力→日ハム→広島)・佐川由行(立大→日本生命)・広沢渉(明大→川崎重工業)・渡辺立也(関大→四国電力)・恩田啓一(同大→三菱重工京都)・利光高明(日本生命)・安友定吉(四国電力)・森井洋一(三菱重工京都)◇米子東:勝部敬一(2年、早大→住友金属)・岡本滋(亜大→電電近畿→電電中国)◇明治:今井恒夫

1965年夏 武相

出場回数2年連続2回目
主な選手(1)井上治夫(高島屋) (2)市川幸男  (3)岡本和夫  (4)松尾弘  (5)内田清  (6)板倉丈次  (7)刈田隆司  (8)岩崎秀夫  (9)菅野祐治(中大)
対戦成績 1回戦5-3鹿児島玉龍
武相 0 2 0 0 0 0 0 0 3 5
鹿児島玉龍 2 1 0 0 0 0 0 0 0 3
1965n1.bmp 初回裏、先頭打者・仮屋に左前安打を打たれ、1死2塁となった後、玉龍・京田の大会第1号ホームランで2点を先制される。武相は2回表、中前安打の内田がバントとライト犠牲フライで3塁に進み、続く苅田のショート内野安打で内田を返す。さらに、相手のパスボールとセンターエラーで苅田が帰り、計2点を返して同点に追いつく。2回裏、玉龍・伊地知の大会第2号ホームランで1点を勝ち越される。1点リードされて迎えた最終回、先頭打者・井上は1塁ファウルフライで倒れるが、続く代打・矢部が死球で出塁。さらに苅田とのエンドランが成功し1・3塁となった後、続く菅野が右中間3塁打を放ち、土壇場で逆転に成功。相手投手:瀬田豊文(鹿児島玉龍監督)。
2回戦0-4東邦
武相 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
東邦 0 3 0 0 0 1 0 0 X 4
1965n2.bmp 2回裏、東邦・稲吉の左中間2塁打と大鹿のバントで1死3塁とされ、続く渡辺がスクイズ成功。さらに井上のスクイズ処理が1塁悪投となり再び1死3塁に。続く東邦・清水がまたもスクイズした際、井上がサードランナーを牽制するもの1塁送球が暴投となり、さらに1点を献上。なおも1・2塁から東邦・小椋に2塁打を打たれ、この回計3点を許す。6回にもライト前ヒットで出塁した東邦・北角をバントで送り、大鹿の2塁強襲で1点を追加される。相手投手・北角
《東邦のその後》準々決勝●0-6高鍋
甲子園決勝戦三池工2-0銚子商業0-0で迎えた7回裏、三池・林田俊雄(東海大)のヒットから2死1・2塁となり、続く穴見寛が左前にタイムリー。さらに打者・上田の際、パスボールで2点目を挙げる。上田が3安打で完封。投手:上田卓三(南海→阪神→南海)−木樽正明(ロッテ)。
《三池工業の戦績》三池工業2-1高松商業/三池工業11-1東海大一/三池工業3-2報徳学園/三池工業4-3秋田/三池工業2-0銚子商業
出来事原貢監督(後の東海大相模監督)率いる三池工が初優勝。NHKがカラーテレビで初中継。準々決勝、三池工業−報徳学園戦は、9回裏まで1-2と報徳がリードしていたが、1死3塁から報徳・谷村智博(関西学院大→鐘淵化学→阪神→阪急→オッリクススカウト、フラミンゴ投法)がボークをとられ土壇場で同点となり、延長10回裏、瀬口健のサヨナラ決勝安打で三池の勝利。
主な選手 ◇岡山東商業:平松政次(日本石油→大洋)・青井泉(2年、新日鉄広畑)・藤川道夫(芝浦工大→日本石油)・和田康(同大→クラレ岡山)◇丸子実業:小山健二(日本コロムビア)◇広陵:下田典隆(専大)・河本和昭(亜大)・川内雄富(広島→巨人→ロッテ)・浜尾良平(東洋大→電電中国)・福田正博(駒大→電電中国)◇高松商業:小坂敏彦(早大→巨人→日ハム)・吉原勉(芝浦工大)・松原保雄・菊地尚(富士鉄広畑)・星野貞義(三菱重工京都)◇高鍋:牧憲二郎(南海→阪急)◇佐賀商業:古賀行義(専大→西濃運輸)・杠要一(東海製鉄→新日鉄大分)
◇三重海星:樋口豊次◇三池工業:上田卓三(南海→阪神→南海)・林田俊雄(東海大)・穴見寛(東海大相模監督→東海大五監督)◇鹿児島玉龍:京田憲治(立大→住友金属)・瀬田豊文(鹿児島玉龍監督)◇鹿沼農商:斎藤芳明(阪急)◇秋田:成田憲明(慶大)◇小野田工業:池田昭洋◇大鉄:福本豊(松下電器→阪急)・山田豊彦(近大→電電近畿)◇銚子商業:木樽正明(ロッテ)・阿天坊俊明(立大→新日鉄室蘭)・鮎原政司(大東文化大)・高野三郎(電電関東)◇津久見:三浦保雄(2年)・佐々木宏(日鉱佐賀関)◇天理:門田博光(クラレ岡山→南海→オリックス→ダイエー)・外山義明(クラレ岡山→ヤクルト→ロッテ→南海)・的場吉憲(中京大)・奥田満良(札幌鉄道管理局)・山崎候輝(大阪鉄道管理局吹田)
◇東海大一:内田順三(駒大→巨人)◇東邦:北角富士雄(中日→阪急)・小椋保人(愛知大)◇徳島商業:鵜飼克雄(同大→四国電力→日ハム→広島)・佐川由行(立大→日本生命)・広沢渉(明大→川崎重工業)・渡辺立也(関大→四国電力)・恩田啓一(同大→三菱重工京都)・利光高明(日本生命)・安友定吉(四国電力)・森井洋一(三菱重工京都)◇日大二:神山修(日大)・菅井實人(国学院大→TDK)◇保原:岡正光(大洋)◇報徳学園:谷村智博(関西学院大→鐘淵化学→阪神→阪急)・深草真敏(日大→日本鋼管→日本鋼管福山)・朝山彦一(日大→小西酒造)◇北海:若松勉(電電北海道→ヤクルト)
県大会決勝戦武相4-0日大
日大 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0
武相 0 1 0 2 1 0 0 0 X 4
1965k.bmp 2回裏、武相は岡本の内野安打とバントで岡本を2塁に置き、井上のセンター前タイムリーで貴重な先取点を挙げる。その後も日大の失策により武相が着々と加点。投手:井上(高島屋)−山口。
出来事2回戦、湘南−武相戦は、湘南(投手:門松)が武相に0-1の大健闘。準々決勝、武相−慶応戦(投手:井上−長谷川)は武相が4-3でサヨナラ勝ち。初出場の川和が3回戦に進出する健闘。準々決勝、鶴見工業−横浜戦は鶴見工業が打ち勝って(6-3)準決勝に進出。
《準々決勝以上の結果》
[準決勝]日大3-0鎌倉学園/武相5-4鶴見工業
[準々決勝]鎌倉学園11-0横浜商業/鶴見工業6-3横浜/日大4-3秦野/武相4-3慶応
主な選手 ◇武相:市川幸男・岡本和夫・松尾弘・菅野祐治(中大)・井上治夫(高島屋)・内田清・板倉丈次・刈田隆司・岩崎秀夫◇横浜:平井信司(専大→日拓観光→エアロマスター→デュプロ)・安岡静夫・飯田幸夫(近鉄→中日→大洋)・岸勝之(大洋)・清水・劉◇鎌倉学園:林千代作(巨人)・高橋◇慶応:田中春記(慶大→三菱重工三原)◇湘南:門松◇相洋:石井一男(日本コロムビア)◇日大藤沢:鎌野裕(関東学院大→日本楽器→東映)・石井貞行(関東学院大→日拓観光→三協精機)◇法政二:阿部・梅垣良彦(慶大)




戻る