ジャパンカップダート(GT)

阪神11R 距離2400m(芝・左回り)
枠番馬番馬名騎手
(地)マカニビスティー藤岡佑介
ソリタリーキングI.メンディザバル
エイシンダッシュ小牧太
(外)ラヴェリータ武豊
(外)テスタマッタ四位洋文
エスポワールシチー佐藤哲三
ダイショウジェット柴山雄一
バーディバーディB.プレブル
ワンダーアキュート和田竜二
10 フリソC.ルメール
11 ミラクルレジェンド岩田康誠
12 ニホンピロアワーズ酒井学
13 ダノンカモン福永祐一
14 ヤマニンキングリーM.デムーロ
15 トウショウフリーク池添謙一
16 トランセンド藤田伸二


先週はブエナビスタの復活劇でした。
ラストランとなる有馬記念も期待したいです。

さて、今週はJCダート。
去年までは予想しませんでしたが、予想して欲しいとメールがあり予想することに。
ただし、当たるからではなくなる五郎の予想はいろんな意味で参考になるからだそうです。
目指せ井崎○五郎は勘弁して。
スマートファルコンが回避し、エスポワールシチーとトランセンドの二強対決で盛り上がっています。
エスポワールシチーはアメリカ遠征の際に調教を失敗してから調子を崩していました。
それが前走で復調の兆しが見え、叩いた上積みも望めます。
精神面でも立ち直り完全復活かもしれない。
状態は良く王座復権になるかも。
対するトランセンドは大外と言うのがネックか。
前2走で控えるレースを経験し、大外からでもなんとかなる可能性も。
前人未到となる同レース連覇の偉業達成へ自信を持って挑んでくる。
そんなに今日に迫るのは、いるのか。
注目はミラクルレジェンド、ワンダーアキュート、ニホンピロアワーズ、ダノンカモン、ヤマニンキングリー。この辺りを上手く馬券に絡めれば高配当も狙える。


で、なるみ五郎の予想
本命◎はエスポワールシチー。
○はトランセンド。
▲はワンダーアキュート。


馬連 6−16 6−9 6−11 6−12 6−13 6−14 9−16
枠連 3−8 3−5 3−6 3−7 5−8