マイルチャンピオンシップ(GT)

京都11R 距離1600m(芝・外回り)
枠番馬番馬名騎手
コパノリチャード浜中俊
サダムパテック和田竜二
レッドオーヴァルM.デムーロ
ダイワマッジョーレ蛯名正義
トーセンラー武豊
ガルボ石橋脩
サンレイレーザー藤岡康太
カレンブラックヒル岩田康誠
ダノンヨーヨー幸英明
10 ドナウブルーW.ビュイック
11 サクラゴスペル横山典弘
12 クラレント川田将雅
13 ダノンシャーク福永祐一
14 リルダヴァルM.バルザローナ
15 ダークシャドウR.ムーア
16 グランプリボスC.ルメール
17 マイネイサベル松岡正海
18 リアルインパクト戸崎圭太


今回は簡易予想です。

王者ロードカナロアは不参加。
また連対率の高い天皇賞組も不参加ということで混戦模様。
このメンバーではどれが来ても不思議はない。
そんな中で注目しているのは、トーセンラー、クラレント、ダノンシャーク。
トーセンラーは距離が短縮したことに不安はあるが、京都では連対率が高いので得意のコースを生かした上位進出はあり得る。
クラレントは三歳時は賞金不足で泣いたが今回にかける意気込みを買う。
ダノンシャークは安田記念3着の実績馬。
上位二頭がいない今ここで獲りに来る。
他に逃げ残りの在りそうなコパノリチャード、昨年の覇者サダムパテック、マイルに強い産駒のダイワマッジョーレを。

さて、なる五郎の予想は以下の通り。
本命◎ダノンシャーク
○はクラレント
▲はトーセンラー

馬連 12−13 5−13 1−13 2−13 4−13
枠連 6−7 3−7 1−7 2−7