有馬記念(GT)

中山10R 距離2500m(芝・内回り)
枠番馬番馬名騎手
スカーレットカラー岩田康誠
スワーヴリチャードO.マーフィー
エタリオウ横山典弘
スティッフェリオ丸山元気
フィエールマン池添謙一
リスグラシューD.レーン
ワールドプレミア武豊
レイデオロ三浦皇成
アーモンドアイC.ルメール
10 サートゥルナーリアC.スミヨン
11 キセキR.ムーア
12 クロコスミア藤岡佑介
13 アルアイン松山弘平
14 ヴェロックス川田将雅
15 アエロリットH.ボウマン
16 シュヴァルグラン津村明秀


有馬記念です。
先週久々にあたりました。たいして付きませんでしたが。
3着は予想していなかったのでまあ、仕方がない。
アーモンドアイの参戦によってGT馬11頭となり最高の盛り上がりを見せています。
アーモンドアイは発熱で回避した影響はあるのか。
前走テンションが上がりすぎて負けたサートゥルナーリアは落ち着いてレースに挑めるのか。
引退する馬の着順は? これから雨が降るのか? などいろんな要素を考慮して予想したいと思います。

気になる馬は内からスカーレットカラー、スワーヴリチャード、エタリオウ、スティッフェリオ、フィエールマン、リスグラシュー、ワールドプレミア、レイデオロ、アーモンドアイ、サートゥルナーリア。
10頭と多くなりましたが、人気薄のスカーレットカラーやスティッフェリオなども混ぜて高配当も狙っているので。
軸はアーモンドアイでしょう。なんだかんだと言っても最強牝馬。
連は外さないとみています。


で、なる五郎の予想。
本命◎はアーモンドアイ。
○はサートゥルナーリア。
▲はリスグラシュー。


馬連 09-10 06-09 05-09 02-09 03-09 07-09 08-19 04-09
枠連 5-5 3-5 1-5 2-5 4-5