朝日杯フューチュリティS(GT)

中山11R 距離1600m(芝・外回り)
枠番馬番馬名騎手
(父)ジャングルテクノ四位洋文
(父)ゴールドアグリ安藤勝己
(父)ドリームジャーニー蛯名正義
マイネルレーニア松岡正海
マイネルサニベル田中勝春
(地)アロマンシェス勝浦正樹
(外)フライングアップル北村宏司
(父)(市)アドマイヤホクト横山典弘
(父)ローレルレゲイロ本田優
10 (父)エーシンピーエル幸英明
11 (父)(市)オースミダイドウO.ペリエ
12 (市)マイネルシーガル後藤浩輝
13 (父)コアレスレーサー柴田善臣
14 (父)(市)アドマイヤヘッド岩田康誠
15 (市)マイネリュフォーグ内田博幸


GTも残すところこの朝日杯FSと有馬記念の2戦です。
みなさん今年の秋はどうでしょうか。私のほうはここ最近いまいちの状態です。
残り2戦を勝って良い気持ちで年を越したいものですね。
終わりよければ全て良しになるといいなと思っています。

さて、新聞ではオースミダイドウが人気を占めているようです。
無敗で挑むダイドウのレース展開が良かったとのことですが、果たしてこのレースでもそうなのでしょうか。
阪神も人気馬アストンマーチャンが負けている2歳馬のレース。
最も強いとされるフサイチホウオウが出ていれば別だが、このレースに絶対はないだろう。
で、私が注目している馬は、フサイチホウオウと戦ったフライングアップルとドリームジャーニー。
そして前走惜しいレースをしたローレルゲレイロ。
フライングアップルは4戦して2勝2着2回と連帯率が高い。
多少ヤンチャなところがあるが、競馬のセンスは抜群。
使い込んでいるが疲れはなく、順調に仕上がっている。
マイルは初めてだがセンスの良さでこなせると思うし、朝日FSは千八経験馬が強い傾向があるので問題ないだろう。
血統も申し分なくトキオパーフェクトやグラスワールドを出している父・ラーイの仔。
タフで底力があり厳しい競馬も問題ないと思われる。
鞍上の北村騎手も乗り役に従順な馬で、参るも対応できると自信を見せている。
ドリームジャーニーは、前走はレース前からテンションが高く出遅れて折り合いを欠いたため、
馬込み落ち着かせようとしたが外に持ち出せずに、そのまま最後まで馬場状態の悪いインを走らされてしまい3着。
結果は悪かったが、掛かりさえしなければ良いレースが出来る実力を持っている。
2走前の瞬発力を出せれば勝つチャンスは十分にある。
鞍上の蛯名騎手も久しぶりのGI制覇のチャンスに相当力が入っているとのこと。
この2頭が勝てば出走していないが、フサイチホウオウの評価も上がるだろう。
ローレルゲレイロは函館で真っ先に勝ち名乗りを上げ3→2→2と重賞で2着2回という成績を収めている。
前走デイリー杯では、初めての輸送にもかかわらずプラス10キロの好馬体。
オースミタイドウの半馬身2着は好走といえよう。
しかも前走は早めにバテた馬がいて4角で一旦待つ形に。
不利ではないが惜しいレースをしていたのは確か。
その前走後は、ここ一本に絞ってしっかりと仕上げてきている。
鞍上の本田騎手は、カワカミプリンセスで苦汁を飲んだ。
今度はこの馬で勝って鬱憤を晴らしたいところ。
厩舎も鞍上も勝ちを意識して挑んできている。
他に気になるのは、前走は向正面で落馬寸前の不利がありながら直線ではまとめて交わして2連勝したマイネルシーガル。
マイネル軍団の中でもNO.1の評価の馬だ。
順調に調教を消化して、デビュー以来一番のデキと厩舎。
鞍上の後藤騎手も絶賛している馬で期待大。
アドマイヤヘッドは、阪神2着したマーチャンと同じアドマイヤコジーン産駒。
前走は返し馬で鞍がズレて、1頭になって付け直していたらテンションが上がってきてしまったという。
出遅れなければ問題ない馬。
鞍上も香港カップをキャンセルして、アドマイヤヘッドを選んだほど。
その岩田康誠は今年もWSJS2位。
先週から2着が目立つが、デルタブルースでメルボルンCを制した手腕は侮れない。
さて、人気馬オースミダイドウだが、仕上がりは順調で死角なしと思われるが…。
鞍上が武騎手からペリエ騎手に代わっている。
香港に行くから仕方がないのかもしれないが、高い評価をしていた武騎手があっさりと見放したのはなぜ?
また福永騎手に頼むがこれまたキャンセルされ当の福永騎手は香港に。
ペリエ騎手に落ち着いたが、長距離輸送にも不安があるという。
ペリエ騎手は好感触を掴んでいるが果たして……。
軸にするのではなく、押さえとしておいたほうが無難なのでは?
最後にマイネル軍団2番手といわれているマイネルレーニア。
苦手な馬場を克服し重賞ウイナーの仲間入り。
最終追い切りでも絶好の動きを見せて万全の仕上がりを見せている。
有力場がこぞって控えるなら、レーニアが先攻してそのままということもありえる。


で、なる五郎の予想。
本命◎はフライングアップル。
○はドリームジャーニー。
▲はローレルゲレイロ。


馬連 3−7 7−9 7−12 7−14 4−7 7−11
枠連 2−4 4−5 4−7 4−8 4−6 3−4