Y001
野草名 キツネアザミ (狐薊)
科名 キク科 キツネアザミ属
花期 5〜6月
分布 北海道を除く日本全土
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2002年5月3日  
野草と一休み 空き地の奥の方に咲いていました。紫の花が宙に浮いているように見えるのが不思議です。
HOME

・名前の由来: 《狐薊》 @花が「アザミ(薊)」に似て非なるものなで、「キツネ(狐)」に化かされたと言う意味。 A「キツネ(狐)」が化けたつもりが、「アザミ(薊)」とちがい棘が無く似て非なるものだから。