オドリコソウ 野草と一休み
Y009
野草名 オドリコソウ (踊子草)
科名 シソ科 オドリコソウ属
花期 4〜6月
分布 沖縄を除く日本全土
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2002年5月3日
野草と一休み 道路際のくぼ地の斜面に群生していました。ここはいつもの散歩コースで、この花を見るのが散歩の楽しみのひとつです。
HOME

・名前の由来: 《踊り子草》 花の形を、笠をかぶった「オドリコ(踊り子)」に見立てて。

・花色は東日本では白が、西日本ではピンクが多いらしい(石岡では白もピンクもあるが、確かに白の方が多くてピンクは稀)。