チョウジタデ 野草と一休み
Y487
野草名 チョウジタデ (丁字蓼)
科名 アカバナ科 チョウジタデ属
花期 8〜10月
分布 日本全土
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2004年9月3日
野草と一休み 可愛らしいですね、何気なく溝を覗いたらそこに咲いていました。田圃周辺でもよく見かけますが、ここのは花が大きめなのが嬉しい。
HOME

・名前の由来: 《丁字蓼》 果実の形が生薬の「チョウジ(丁子>丁字)に似ていて、葉が「タデ(蓼)」に似ているため。