イボクサ 野草と一休み
Y492b
野草名 イボクサ (疣草)
科名 ツユクサ科 イボクサ属
花期 8〜10月
分布 北海道を除く日本全土
撮影地/撮影日 茨城県小美玉市/2009年9月23日
野草と一休み 畦に沿って所々で盛り上がるように咲いていました。稲刈りの際に痛んでしまうことが多いのですが、ここのは美しい。
HOME

・名前の由来: 《疣草》 葉の汁で「イボ(疣)」がとれるといわれていることから。