カスマグサ 野草と一休み
Y582
野草名 カスマグサ (かす間草)
科名 マメ科 ソラマメ属
花期 4〜5月
分布 北海道を除く日本全土
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2006年5月14日
野草と一休み 小さな花、ちょっと気付きにくいですね。いつもの散策路脇の広場に沢山咲いていました。
HOME

・名前の由来: 花の大きさがカラスノエンドウ(ヤハズエンドウ)とスズメノエンドウの中間なので、「カ」と「ス」の間(「マ」)という意味で「カスマ」グサ。