Y061
野草名 ヤブジラミ (藪虱)
科名 セリ科 ヤブジラミ属
花期 5〜7月
分布 日本全土
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2002年7月5日
野草と一休み 小さな白い花ですが、道の両側に沿って沢山咲いていて見事です。ジョギングの途中で時々回り道してここを通ります。
HOME

・ひっつき虫。果実のとげの先が鉤状になっていて服などに引っかかるタイプです。

・名前の由来: 《藪虱》 「ヤブ(藪)」に生えていて、実の鉤状のとげで服によくひっつくのを、「シラミ(虱)」が取り付いた様子にたとえた。