Y062
野草名 タケニグサ (竹似草)
科名 ケシ科 タケニグサ属
花期 7〜8月
分布 本州、四国、九州
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2002年7月7日
野草と一休み 葉形と葉や茎の色合いがユニークで、私は好きです。大型の野草なので邪魔者扱いされるのか、街中で見ることが少なくなりました。
HOME

・名前の由来: 《竹似草》 茎が中空で「タケ(竹)」に「ニ(似)」ている「クサ(草)」だから。