Y095c
野草名 コバギボウシ (小葉擬宝珠) / 蕾
科名 キジカクシ科 ギボウシ属  (旧:ユリ科)
花期 7〜8月
分布 沖縄を除く日本全土
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2002年7月4日
野草と一休み 蕾です。ギボウシの名前の由来がよく解りますよね、この形から橋の飾り(擬宝珠)を連想して名前がつけられました。
HOME

・名前の由来: 《小葉擬宝珠》 葉が小さくて(「コバ(小葉)」)、蕾の形が橋の飾りの「ギボウシュ(擬宝珠)>ギボウシ」に似ているため。