Y163
野草名 タネツケバナ (種漬花)
科名 アブラナ科 タネツケバナ属
花期 3〜6月
分布 日本全土
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2003年4月16日
野草と一休み 池を巡る散策路に沿って並んで咲いていました。小さな十字型の花で可愛らしいですね。よく田圃一面に群生しているのを見かけます。
HOME

・名前の由来: 《種漬花》 稲作の準備のため、「タネ(種)」を水に「ツケ(漬)」ているころに花が咲くから。