Y188
野草名 ウラシマソウ (浦島草)
科名 サトイモ科 テンナンショウ属
花期 4〜5月
分布 北海道(西南部)、本州(中部以北)、四国
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2003年4月27日
野草と一休み ユニークな姿ですね。それに、こんなに沢山生えているとびっくりしてしまいます。参道脇の空地に群生していました。
HOME

・名前の由来: 《浦島草》 長い糸状の付属体を釣り糸に見立てて、釣をしている「ウラシマ(浦島)」太郎を連想。