Y189
野草名 ノボロギク (野襤褸菊)
科名 キク科 キオン属
花期 ほぼ通年
分布 帰化植物 ヨーロッパ原産 
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2003年4月27日
野草と一休み 春になって元気な姿を見せてくれるのが嬉しいですね。真冬には、草丈を小さく縮めて小粒の花をつけています。
HOME

・明治の初期に渡来した帰化植物で、今では道端や畑などで普通に生えていて、花はほぼ一年中見られる。

・名前の由来: 《野襤褸菊》 果実の綿毛を「ボロ(襤褸)」に見立てた。