イチヤクソウ 野草と一休み
Y238
野草名 イチヤクソウ (一薬草)
科名 ツツジ科 イチヤクソウ属  (旧:イチヤクソウ科)
花期 6〜7月
分布 沖縄を除く日本全土
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2003年6月15日
野草と一休み 下向きの丸っこい花が可愛らしい。林の斜面に散らばって咲いていました。
HOME

・名前の由来: 《一薬草》 全草が薬用として利用できるので、「イチ(一)」番優れた「ヤクソウ(薬草)」という意味らしい。