コマツナギ 野草と一休み
Y245
野草名 コマツナギ (駒繋)
科名 マメ科 コマツナギ属  小低木
花期 7〜9月
分布 本州、四国、九州
撮影地/撮影日 茨城県小美玉市/2003年7月8日
野草と一休み 切通しのコンクリート壁に垂れ下がるように咲いていました。ちょうど目の高さ、ジョギングで通るたびに、嫌でも目に飛び込んできます。
HOME

・名前の由来: 《駒繋》 茎は細いけれど馬(「コマ(駒)」)を繋げる(「ツナギ(繋)」)ほど丈夫の意。