ムシクサ 野草と一休み
Y406
野草名 ムシクサ (虫草)
科名 オオバコ科 クワガタソウ属  (旧:ゴマノハグサ科)
花期 4〜5月
分布 本州、四国、九州
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2004年4月21日
野草と一休み 歩道の隙間に咲いていました。よく田圃で見かける野草なので、こんな所で出会うなんて思ってもいませんでした。
HOME

・名前の由来: 《虫草》 ゾウムシの仲間が子房に「ムシ(虫)」こぶ(虫えいともいう)を作ると、子房が膨れて果実のように見えるため。