ツボミオオバコ 野草と一休み
Y442
野草名 ツボミオオバコ (蕾大葉子)
科名 オオバコ科 オオバコ属
花期 5〜8月
分布 帰化植物 北アメリカ原産
撮影地/撮影日 茨城県石岡市/2004年6月16日
野草と一休み 乾いた路面に張り付くように咲いていて、その逞しさにはびっくり。ジョグの気晴らしに脇道に入ったら足元に沢山咲いていたのでした。
HOME

・名前の由来: 《蕾大葉子》 花がほとんど開かないので「ツボミ(蕾)」のままのように見えるため。