Back  Index / Next 



最近のお気に入りジーンズ

週に2−3回プールで泳いだり、ウォーキングをしたりしているうちに、ブヨブヨしていた身体もそれなりにしまって来るもので、かといって腹筋バキバキでは無いのだが、とにかく一時よりは腹の出具合も改善されてきて、そうなってくると困るのがズボン類。
それまではいていたのが、ブカブカになってしまってはけなくなってしまった。
昔の物を引っ張りだしてもいいのだが、もうずいぶん前のものになってしまうので、当時は普通だったのが、いまではダサダサなのだ。

そこで、ジーンズの買い替えが必要なのだが、そうしている中で最近発見したのは、ローライズジーンズのはき心地が良いと言うこと。
ローライズと言うと若い女の子がパンツ見せて、あるいはオケケもチラリという、アレを想像するが、男用のだってちゃんと売っているのだ。
(下着にだってローライズ用のブリーフというのがあります)
そこで試着するのはタダだからと、いそいそとフィッティングルームへ行きはいてみると、おおー!なんと、股上が浅いので出っ張った腹の下にシーンズのウエストが来るかたちになり、お腹がラクラクなのだ。
苦しいのが苦手な僕には、これは大変具合がよろしい。
もう、即購入決定!です。

しかし、ローライズジーンズも1本しか持っていないというのは実に不安で、そもそも男用のローライズは売っている所が少なく、売っていてもサイズが無かったりする。
それに、ジーンズも流行り廃りがあるもので、例えば以前、僕はLEVI’Sの525をごひいきにしていたのだが、それが入手困難になり、仕方なく良く似たデザインの515に替えたのだが、今ではそれも売っていない。
そんな経験から、ローライズもいつ買えなくなってしまうか分からないので、今のうちに買っておかなければと、今日、2本買ってきました。

1つ不安は、これから更にやせたら、せっかく買ったのにはけなくなってしまうということ。
(「太る」という事を考えていないところがズーズーしい)
やせるのはうれしい事なのだが、またジーンズを買いに行かなくてはならない。
やせるというのも、それなりにお金がかかるものなのです。

2002. 10. 12


 Back  Index / Next