Back  Index / Next 

「プリン」 こやぶかずとよ



さて、皆さんは、こやぶかずとよ(小藪千豊)の『プリン』をご存知だろうか。
おいしいスイーツの話しでは無く、歌です。
日本列島に涙の津波を浴びせた『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン』の関西版。
実の母の事を書いた曲で、つまり、『東京タワー』を大阪弁にして、歌にしたもの。
強いて言えば、『通天閣 〜オカアチャンとワイと、時々、プリン』

ところで、"こやぶかずとよ"って、誰? と思う人が多いと思うけれど、大阪近辺では有名人だと思う。
あの、吉本新喜劇の座長で身長が188cmもあるにも関わらず、悲しいほど全く華が無い。
それなのに、こんなにも切ない歌詞を書くなんて、人って見掛けによらないもんだ。

↓コチラで試聴ができます
<プリン>


2008. 5. 2

 Back  Index / Next