Back  Index / Next 


坊さんが屁をこいた

そして僕は、ふと思った。
この地球に霊長類が誕生してから1億年と言われているけれど、その間に沢山の人がオナラがしたと思う。
臭いという事で言えばオナラだけではないだろう。
何かが腐った嫌な臭いや、花の匂い、地球が出来てから様々なニオイが発生し続けているけれど、そのニオイはどこへ行ってしまったのだろうか。
オナラをしたその時はクサイけれど、次第に臭わなくなってしまうのは拡散して薄まっただけで臭いの絶対量は変わっていないと思う。
オナラをした時のクサイ成分が例えば10個だとすると、拡散してもその10個自体は変わらないという事。

しかし、オナラをする前とした後ではクサイ成分の相対量は気づかない程のほんの僅かだが変化していて、例えば空気成分1000億個に対してクサイ成分の10個はほんの僅かだけれど、確実に増えている。。。
でもその10個が積りに積もって、例えば今から千年前の紫式部がタイムマシーンで平成のこの世にやって来たら、
「クサ! 平成クサ!」と言うのかもしれない。


2014. 3. 23

 Back  Index / Next