Back  Index / Next 


Road to Meister 〜Episode 2 : 津山でスタート〜
"Episode 1"では奈良県の訓練校を受験する事にしていたが、競争率2.6倍の壁の前にあえなく不合格という結果となり、急遽、まだ訓練生を募集している訓練校を探して、ようやく見つけたのが岡山県津山市にある"岡山県立北部高等技術専門校"。
結論から言えば、3次募集にも関わらず、僕が希望した"木工科"では、受験した人は全員合格だった。

ところで津山なのだが、僕の知識では"男はつらいよ"シリーズの最終作で寅さんの甥の満男(吉岡秀隆)は片思いの泉(後藤久美子)から津山でお見合い結婚式をすると聞かされて、「そりゃ良かったね」などと心にもない事を言っていたが、結局、津山へ行って結婚式を無茶苦茶にしてしまう。
僕はそのシーンで映った街並みぐらいしか知らなかったが、いざ来てみると実に良い所で、周りを山に囲まれていて、その真ん中に津山城跡(鶴山公園)があり、お城の下を吉井川が流れている。
特に良いのが津山城跡。
お城そのものは明治7年に取り壊されたが、立派な石垣は幸いにも残っていて、これが実に見事なのだ。
大きな石垣がいくつも連なっていて、どんな角度から見てもほれぼれする。
日本の名城百選に選ばれているのにも納得する。


4月1日からは"さくらまつり"が開催され、大勢の人がやってくるそうで、僕が行った時はその準備をしていた。
この桜も日本桜の名所百選に選ばれている。
まだ蕾(つぼみ)だったけれど、僕が引越す頃には満開になっているでしょう。

<僕が行った日は菜の花が満開でした>


津山のグルメと言えば、"ホルモンうどん"らしい。
僕は"肉うどん"の具がホルモンになったものを想像していたが、実際は焼うどんに近い。
うどんに絡まった甘い味噌タレが美味しく、ホルモンにも合っている。
不動産屋のアンチャンに行列の出来る店も教えてもらったので、機会をみて行って見ようと思う。(うれしい事に学校の近くなんです)


これから一年間暮すことになる津山は引越しが多いシティーボーイの僕がこれまで住んできた街と比べて、"田舎"ではあるけれど、とても暮らしやすそうな街で、新しく始まる生活にワクワク感で一杯である。


2015. 3. 28


 Back  Index / Next