学芸大学附属中高等学校に隣接する下馬中央公園で満開の桜の下で桜祭りが開催されました

下馬中央公園に近い野澤公園の桜も満開

日大の新しいキャンパスの桜も満開
 
世田谷区立駒留中学校の正門前も満開でした
 平成31年3月下旬に気象庁が東京の桜は満開と発表してから10日余りが経過、しばらく気温が低い状態が続いたこともあって4月に入りようやく満開、4月7日(日)には下馬中央公園で恒例の桜祭りが開催され、売店などが出て、賑やかにお花見をする様子がみられました。
下馬中央公園の桜祭りだけではなく、毎日の日課にしている散歩コースの途中で見た桜模様、世田谷観音、蛇崩川緑道、子供の広場公園、大橋の目黒川、世田谷区立旭小学校の桜の様子などをご紹介します。
(写真提供・掲載文責:前川 恒久)

普段は人もまばら、閑静な住宅街に囲まれた下馬中央公園がこの日ばかりは大賑わい・・・

凄い人出で、日陰をさがすのも大変

桜祭りですから、桜の木の下で・・・

少年の非行防止や振り込め詐欺への注意喚起

世田谷区の起振車も動員され、地震体験

お菓子やお団子などを売る売店も出て・・・

世田谷法人会下馬支部も参加しています 

久々に気温は上昇し、日差しも強いためか、皆さん木陰を探してシートを敷いていました 
 
公園入口には消防自動車も出動し・・・

自衛消防団も出動して隊員募集?

まちかど防災訓練車も出動、消火器の使い方を指導

桜祭り主催者の下馬自治会が本部を設けました 

下馬地区のごみ減量リサイクル推進委員会も活動

日本赤十字社やボーイスカウトも協力しました


新しいキャンパスの入り口の桜もようやく満開。通りがかりの人たちも写真を撮ったりしています
 
先週初めには咲いている花よりツボミが多く・・
 
満開には程遠く、まばらな状態でしたが・・

 バス通りを挟んで向かいの施設の周囲にある桜も満開になりました
 

世田谷観音様の入り口にある桜の老木もまさに満開・・・

世田谷観音様の入口の桜の老木(道路側)

ウコンの桜も満開でした
   

世田谷区上馬から下馬を経由しの目黒川につながる蛇崩川の上に作られた蛇崩川緑道の桜も満開  
   

公園内にあった桜の老木は相次いで切り倒されていますが、残った桜は今、満開です 
   
 かわいい桜がこんな太い枝に咲いています こんな幹のような場所にも咲いています 

いいですね、こんな桜の花

この細い枝にも桜が咲いています

3月27日の放送では都内の桜が満開と、早速カメラ片手に大橋の目黒川に出かけると、まだ四分咲きというところ・・・桜祭りの提灯が満開でした
 4月6日に出かけてみるとご覧のとおりの満開状態、川沿いの道路に下げられた提灯が隠れるほど、通行止めの道路に売店も出て人出で賑やかでした
   世田谷区内のアチコチに桜の大木があり、この時期、満開の桜を楽しんできましたが、ここ数年、桜の木に幹を空洞化する害虫がつき、たくさんの大木が根元から伐採されています。
 下馬中央公園にもたくさんの桜の木がありましたが、その内の大木何本かが害虫にやられたとかで根元から切り倒されましたが、残された桜が一斉に満開となり、下馬中央公園では桜祭りが開催されました。
同様の事態が世田谷観音様の向かいにある4丁目の公園にあった桜の大木が数年前に根元から切り倒され、寂しい公園になってしまいました。
世田谷区立旭小学校も正門横のプール脇にあった桜の大木が切り倒されてしまいましたが、体育館横にある桜が残され、今、満開となって楽しませてくれました。 

   桜祭りが行われた下馬中央公園、蛇崩川緑道、子供の広場公園の位置関係
 このページのトップヘ  ホームページトップヘ戻る