Diary


管理人の日記 -- 2007年2月:東京旅日記



 Kevinミュージカル&Brianライブ旅行

 
2月25日から28日まで,Kevinのミュージカル&Brianのライブを見るために東京へお出かけしてまいりました。
がんばって働いて,28日の名古屋まで4連休。
メインは決まっていたので,他はあんまり何にもせずにのんびりしてまいりました。

まず着いてすぐ,日生劇場でKevinさん出演の『CHICAGO』を鑑賞。⇒『CHICAGO THE MUSICAL』感想はこちら

それから26日&27日の夜はSTUDIO COASTへBrianのライブを観に行きました。感想は⇒こちら⇒こちらから。(ちなみに名古屋公演の感想は⇒こちらで写真は⇒こちらから。)
top


 ホテル

   
広くはないけど,かわいらしいホテル。

エレベーター内もこんな感じで思わず写真を撮ってしまいました。
top


 浅草1


のんびり起きて,迷った末なんでか忘れたけど浅草へ。
小学校の修学旅行以来,15年ぶり・・・?
でもテレビでよく見かけるからか,久しぶりとかあんまりおおっという感じはなく。

さすが東京の有名観光地。
平日だけど,それなりにたくさん人がいました。

雷門をくぐるとずらっと並ぶお土産屋さん。
お土産買う予定がないとおもしろくない・・・。
top


 浅草2


しばらく占いなんかは避けてきていたのですが,なんとなくおみくじを引いてみました。
旅中は,「旅行」が良いかどうか気になります。
お参りも,とりあえず「イイ旅になりますように」が最初。
それから「帰宅後の幸せ」を願います。

で。浅草寺のおみくじがどんなモノかはよく知りませんが,「吉」でわりとイイこと書いてありました。

「運が開けて来る」,「チャンスがあります」,「ますます良いことが」,「叶うでしょう」,「治るでしょう」,「出てくるでしょう」,「良いでしょう」,「全て良い結果となるでしょう」・・・。
top


 
 浅草3

 
ヒマ・・・なのでそのままぶらぶら食べ歩きをしました。

まずはいくつかお店があった,あげまんじゅう(150円)。
目の前に並んで積まれていて,どれもおいしそう。
ひとりなので一個にしておきましたが。
普通の,かぼちゃ,ごま,いも,抹茶の5種類で,全て国産餡のこしあんだそうで。

選んだのは抹茶のあげまんじゅう。
ホント,カメみたいだ・・・。
top


 浅草4

 
餡子好きなので,もちろん人形焼も。

まわりの生地も,中の餡子も,ひと口・ふた口でパクッと食べられるサイズも好きです。100円也。

職人さんの手でパパーッと作られていく行程は見ているだけでなんだかワクワクしてしまいます。
top


 浅草5

 
まだまだ食べる。
昼食代わりです。

テレビで紹介されているのをつい最近見たような気がする,きびだんご。
5本で300円。
きなこがたっぷりでボロボロこぼしながらになってしまったけど,ちいさくかわいくておいしい。

それから,串にささったぬれおかきも(100円)。
top


 湯島天神

 
梅まつりという文字を見かけて湯島天神へ。

梅園の梅はもうほとんど終わってしまっていたけれど,まだまだ咲いている木もけっこうありました。
3時過ぎていて日陰はちょっと寒かったたけど,青空が広がっていて梅もキレイ。
top


 ホテル

 
2〜3泊目のホテル。
1泊目と同じ系列のホテルだけど,また雰囲気がちょっと違います。

「和」な雰囲気で,シンプル。
バスルームはストライプの壁と白い浴槽が清潔感があって,この壁なら汚れが目立たなくてイイかも。
top


 ブランチ


相変わらずの寝坊をして,どこだったか忘れたけど駅地下でごはん。
top


 日テレ


なんでかわからないけど,日テレにも行ったようだ。

宮崎駿さんデザインの大時計がありました。
住んでみたい不思議なつくりの時計。

ちょっとカラクリ時間には早かったみたい。(その時間にいるコトはできたはずだけど,先へ進んだようだ。)
top


 東京国立博物館


上野の東京国立博物館へ。
イイ時間が過ごせました。⇒東京国立博物館の感想はこちら

というワケで,ムダ時間作りまくりの暇つぶし東京旅行でした。
top



⇒ *The One ※ Diary