BSB in Japan

Nick in Japan 2002


2002年秋,Backstreet Boys最年少男Nick Carterがソロデビュー。
アルバム『Now or Never』・・・シングル『Help Me』・・・

2002年10月,プロモーションのために単独来日しました。
各種雑誌・ラジオ・テレビ取材のほか,ファンを集めてのリリース・パーティーや機上会見を行いました。


menu

 日本滞在記録(10/5〜10/11)

 来日記事

 来日インタビュー



なぜ、今、ソロ・プロジェクトなの?zomba.jpより)
Nick:実は始めは「ソロ・アルバムを作ろう!」と決めてたわけじゃないんだ。
去年、バックストリート・ボーイズ(以下BSB)のワールド・ツアーの日本公演が終わったあと、メンバーの全員が2、3ヶ月の休暇に入ったんだ。ちょうどクリスマスの時期だったんだけど、僕は何となく曲が書きたくなってレコード会社に、「スタジオに入って曲作りを始めていいかなぁ?」って聞いてみたんだ。それで、OKをもらって。
だから、始めからソロ・アルバムを作ろうと決めていたんじゃなくって、“曲作りから始まって、それからアルバム作り”というふうに、すごく自然な流れでこうなっていったんだよ。
曲作りは今年の2月からやってるから、もう、だいたい6ヶ月以上はずっとアルバム制作をやってることになるのかな。


⇒ *The One ※ BSBinJapan