『臥龍桜2016』

 何度描いても、桜は難しい。
 今年は開花予想より一週間早く開花、満開を迎えてしまったため、4月23日に行った時には、殆ど散ってしまっていました(涙)。
 それでも、心の目には、満開の桜が映っていました(?)。
 とはいえ、実際には、少し以上に悲しい状態だったので、手短なスケッチにしました。
 しかし、ざっと描いたのが結構良い感じだったので、アップです。それに、別の目的は果たせそうなので、OKです。
 桜の木を支える支柱は、余り好きではないので、今回も描きませんでした。

水彩紙 透明水彩 サイズF8 2016年
風景画のページに戻る