アトリエ・ときわーくす(制作手順)番外編1
『ORB-01 暁』 
1/60フルスクラッチ
1/60で暁を作ってみるつもりです。ベースキットは、1/60ストライク。
私にとって初めてのフルスクラッチになりますが、さて、完成するのでしょうか。
ちまちま作っていきます。
プロポーションは自分のイメージを優先していくつもりです。
アトリエ・ときわーくす
1 胴体 2 腰部 3 脚部 4 頭部 5 腕部 6 武器 7 空戦パック オオワシ 8 宇宙戦パック シラヌイ 9 全身 10 ラフスケッチ
9 全身
 ある程度組み上がってきたら、その都度、掲載していこうと思っています。
 脚部の延長と取り付けが終わった状態のプロポーションはこんな感じです。随分と脚が長く感じられますが、私が作って来たフリーダムジャスティスデスティニーは、これくらい長いはずですし、「オオワシ」や特に「シラヌイ」を取り付けたときに、これくらいのバランスが必要になる、という読みからです。
2005/11/上旬
 「暁、大地に立つ」というわけではありませんが、直立状態のプロポーションはこんな感じになります。
 まだまだ先は長そうです。 
 膝から下は、こんなラインになるかな、と思いつつ。
2005/11/中旬
 現在、取り付けられるパーツを全てつけてみました。頭部、肩、上腕はまだストライクのままです。プロポーションはこんな感じです。
 身長は36センチ程度になります。シラヌイまでつけたら、確実に50センチを超えてしまいますね。
2005/11/23

 パーツを取り付けまくってみましたが、前回との違いは、腰のアーマー(の作りかけ)と脹ら脛のバーニアブロックの有無、肩幅くらいでしょうか。
 肩幅が変わったことと、肩の取り付け方が変わったことで、雰囲気が随分と変わりました。
2006/02/06

 取り付け可能なパーツを取り付けてみました。
 大分形になってきたのかな。
 形を出すだけでも、まだまだ大量に作業は残っていますけど。

 暁のキットが発売されましたが、随分とプロポーションが違いますね。
2006/04/23
 2ヶ月以上ぶりにこのページの更新ですが、変化した部分は、膝と足首だけです(しかも、まだパーツ自体は未完成)。
 まだまだ先は長いです。
2006/05/04
 大きく変わった部分は肩のアーマーです。これくらいのバランスでしょうかね。ちょっと左右に張り出し過ぎかも。
 脹ら脛のスラスターのユニットも、直線だけのラインから、中折れのラインを加えました。写真ではわかりにくいかも。
2006/05/06
 肩のみ進んでいますが、他は殆ど進んでいません。
 前腕の装甲も付けてみました。
2006/06/01
 肩の形状出しも、半分程度は終了。
 頭部の形状出しも半分程度終了。
 前腕の装甲に厚みを持たせしました。
 くるぶしのアーマーを幅詰めしています。
2006/07/01
 暁本体は、手首の部分で1ミリ延長、前腕のふくらみパーツを取り付けたことと、頭部の頬当てを取り付けただけしか進んでいません。
 後ろ姿は、シラヌイ(左)とオオワシ(中)を取り付けてみました。
2007/09/17
 踵で8ミリ背が高くなり、肩が少し上がったことで、少しプロポーションが変わりました。
 大腿部も太くなっています。

 後ろ姿には、シラヌイを付けてみました。中央は、ドラグーン取り付け基部の作りかけを付けてみました。
2007/09/30
 本体に殆ど変化はないですね。臑の裾の形が変わったくらいか。
 後ろ姿には大鷲を付けてみました。でかい。これに幅30センチの翼が付いたら、凄まじい大きさになりそう。
 不知火を付けたら高さは50センチを超えるけど、大鷲を付けたら、全幅80センチ弱になるのか。
 シャレにならん。ライトニングエディションのストライクフリーダムより大きい。
2007/10/29
 変化といえば、くるぶしのアーマーが薄くなりました。
 細かいところは少しずつ変わっているのですが、全体としては、あまり変化が見られない。
 ここのところ、付属品のパーツ作りに没頭していたからなあ。
2008/01/27
 本体には殆ど変化無しです。
 シラヌイが大分形になったので、つけてみました。全高55センチ。飾り台も作って取り付けると、軽く60センチを超える……。
 いやはや、形になっていくものですね……。
アトリエ・ときわーくす
1 胴体 2 腰部 3 脚部 4 頭部 5 腕部 6 武器 7 空戦パック オオワシ 8 宇宙戦パック シラヌイ 9 全身 10 ラフスケッチ
プラモデル、ガレージキット INDEX のページに戻る。