アトリエ・ときわーくす(制作手順)
『FA-010S
 FULL ARMOR ZZ-GUNDAM
〜Silent Voice〜』
このページでは、アクリル絵具を使った大型の作品(メカ、人物)の制作手順を紹介します。 Flashによる動画(699KB)
アトリエ・ときわーくす
2011/05/15
 毎年恒例の夏のガンダム。今年はフルアーマーZZガンダムと相成りました。
 いつもの通り、鉛筆で大体のバランスを取って着色の準備です。
 これまたいつもの通り、見辛いので、ネガポジ反転した画像も載せてみました。
 途中描きの過去の作品の上にジェッソを塗っているのですが、背景に浮かび上がっています……。
2011/05/16
 輪郭を描き、背景を塗ってみて、ポーズと画面のバランスのチェック。
 下描きだけでは解りにくかった部分も、これで大分解りやすくなります。
 で、一つ判明したのは、やはりと言うべきか、アーマーの下のZZガンダムもかなり描き込んだ上で、アーマーを付けていく必要があるのかな、と。

 さて、ポーズについてですが、やや見得を切っているような感じです。まあ、本編でも合体シーンの後に決めポーズをしていましたから。それもいいのかな、と。

 映像としての資料が手元にないのが辛いなあ。比較的安価なDVD-BOXがG-Selectionとして発売されないかな。
2011/05/17
 大まかに色を付けてみました。今回もカラーリングについては、前作の『MSZ-006 Z-GUNDAM 〜Believing sign of Z〜』と同じくオリジナルにする予定です。細部は描きながら考えていく予定です。
2011/05/18
 前日の状態から、形を修正しながら、整えて行き始めます。
 コアトップの後頭部のプレートの形状や右腕のバランスは修正の必要あり、で、直しました。
 左脚の正面ももう少し太くする必要があるかな。
 フレーム色の部分に茶色系の色を置いてみました。
2011/05/22
 前回の続き。形を修正しつつ、色を乗せていきます。オリジナルのカラーリングパターンは、前作のZガンダムの韻を踏んでいます。
 というわけで(?)、バックパック本体やライフルの砲身は設定に比べて明るめのグレーとしてみました。まだ変更するかもしれませんが。
2011/05/26
 バックパックは前回より少し大型化しつつ、形を整えていきます。
 フロントの腰アーマーの向きを変えました。
 右腕も位置を整えたので、ダブルビームライフルのバランスが決定してきました。
 その他背景に色々と色を重ねていますが、今のところ、特別な意味は無いつもりです。

 全体的に細いのは、意図的な物なのですが、これではZZガンダムの素体が無茶苦茶細身になってしまうかも。もう少しボリュームがあっても良いかな。
 やはり、作りかけでも、立体物を持ち出す必要があるかな……。
2011/05/31
 腰〜右脚に掛けて、形を整えて行っています。
 腰の前部増加装甲は設定とは形を変えて、分割式にして、左右はZZ素体の腰アーマーに取り付ける形としました。
 青い部分に色を乗せていますが、まだ様子見です。

 全体のバランスはこんなもので良いかな。
2011/06/04
 脚部を中心に、描き込んでいきます。
 何か、左脚の角度が……。外を向き過ぎているような感じです。描き直すかな?
 肩と右腕を描き始めました。
2011/06/05
 左脚の向きを修正しました。膝の部品の角度が描きにくくなるなあ。
 右脚も大腿部を修正して、長すぎる感を解消しました。
2011/06/25
 かなり時間が空いてしまいました。
 左脚、バックパック、背中パーツなど、かなりの部分を描き直しました。
 そろそろこれで形を決めてしまいたいな。
2011/06/26
 前回の修正の部分で消した大部分を再生するのと共に、右腕を中心に形を整えていきます。
2011/06/28
 右肩のパーツを再び描いたり、両足のボリュームを増したり、右腕のライフルの形を詰めていったり。
 手数ほど進んでいないような……。
 もう1ヶ月半経つというのに、この遅さは問題だ。
2011/07/03
 青い部分のパーツに明暗の違いを描き込んでいきました。
 それと同時に、各部の形状の修正をしていきました。
 これで少しは形が見えてきたのかなあ。
2011/07/06
 右腰フロントアーマーや右脚を初めとして、白いパーツの形出しを進めています。
 両脚のスラスターパックと左腕、頭部を描けば、大体の色のバランスも決定するかな。
 ……先は長い。

 背景をどうしよう……。
2011/07/09
 漸くプラモデルを引っ張り出して、形状を確認したところ、立体として破綻しているところが数々見付かった……。
 胸部のアーマーはほぼ描き直し。
 右腕も全て描き直し。ライフルの位置は変わらず。
 脚部のアーマーも漸く形がはっきりしてきた。
 
 やはり立体の力は偉大だ。
2011/07/10
 前回の破綻した部分を直していきます。
 右腕、胸部共に、ほぼ修正終了。これから細部に進んで行けそうです。
 その他の部分もちまちまと形状修正しています。
 プラモデルのインストも見付かって、資料が揃ってきました。これで、資料についてはかなり楽になりそうです。
2011/07/10
 ランドセルのカラーリングを修正しました。
 脚部のアーマーも一部形状変更。
 背景は前回のZガンダムと似た感じになってしまうのでしょうが、今回はガンダムMARKUは描くスペースが無い筈だ。地球の代わりにアクシズとかネェル=アーガマとか、というのもなあ。
2011/07/11
 背景をより暗くしてみました。そうしたら、ZZガンダムが浮き上がってきた感じです。
 いよいよ左腕も描き始めです。
 肩のミサイルポッドも当たりだけ付けてみます。
2011/07/12
 左脚を外側に少しずらしてやりました。
 その他白いパーツのあちこちに手を加えていきます。
 雰囲気が出て来たかな。
2011/07/20
 フレーム色(今回は茶系)をあちこちに配置してみました。
 後はちまちまと形状を変えたり、左腕の形を整えたりしています。
 
 背景にも、改めて色々な色を置いてみました。
2011/07/22
 バックパックを中心に、形状を修正。細部を描き込み。かなり手を加えたつもりなのだが、ちっとも進んだ感じがしない。
 最も大きな変化は、腰のサイドアーマーが描き込まれた事かな。
 これってプラモデル(MG)ではコア・ベースのサイドアーマー兼小翼パーツとの交換だったが、実際は交換なのだろうか。それとも上から被せるのだろうか。強化型ZZガンダムではサイドアーマーがあったから、どうなのだろう。まあ、フルアーマーの追加装甲を排除して変形したとしても、コアトップは様にならないだろうし、脹ら脛の追加スラスターのせいで変形出来そうにもないと思う。
2011/07/23
 腰のサイドアーマー、脚部のスラスターパック、肩のスプレーミサイルランチャーのシルエットを描き始めました。
 頭部も描き始めました。絵の具の輪郭では、額のハイメガキャノンが上に膨らみすぎて、鶏冠が大きくなりすぎる感じです。CDの『機動戦士ガンダムZZ スペシャル』のジャケットイラストのZZガンダムが格好良いので、それを参考にして昇華した形にしていきたい、と考えています。
2011/07/26
 右膝の突起パーツを少し短めにして、バランスを整えました。
 全身のスラスターの色を白や青からグレーに変更して、色が飛びまくるのを少し抑えました。
 一方、赤い色の部分に赤を置いて、確認。差し色としては、まあ良いかな、というバランスになったと思います。後はいつものストライプでアクセントになるでしょう。
 頭部のダクトのバランスが変だ。
2011/07/28
 胸部の装甲パーツの形を整えたり、グレーで塗ったスラスターに陰影を付けたり。
 右のハイパービームサーベルの位置と向きがおかしかったので、修正。絵の派手さでは今までの方が良かったのかもしれせんが、位置が合わないので、やはり修正。
2011/07/30
 背景の地球を一気にそれらしく描いて、色々な色になってしまった宇宙をある程度まとめてみました。
 頭部を形状修正。
2011/07/31
 左膝のニークラッシャー(?)を描き込んだり、バックパックの裏側を描き始めたり。
 頭部の位置がおかしい事に漸く気付き、向きも変えたくなったので、消してしまいました。
 やはり、ガンダムの頭部は描きにくい。特にZZのラインは難しいと思う。
2011/08/03
 頭部を描き直し。場所は良さそうだけれど、方向が想定していたもの違うような……。おかしいなあ。ラフスケッチではちゃんと描けていたのに。また描き直しかな。
 バックパックの形状を一部直したり、メカ部分を修正したりしました。
 グレーで塗ったスラスターにハイライトを入れながら形状修正。だけど、全体の写真では殆ど判らないかも。 
2011/08/05
 頭部の向きをラフスケッチに合うように修正していきます。イメージはこんなものかなあ。額のハイメガキャノンは個人的には大きめが好きなので、変形しそうな範囲でアレンジ中。『GUNDAM WARS MISSION ZZ』という『モデルグラフィックス誌』別冊の千草巽氏の制作した1/72のZZガンダムのバランスが好きだなあ、と思いつつ描いてみました。CD『機動戦士ガンダムZZ スペシャル』のパッケージも、勿論好きです。ですから、いいとこ取りが出来たら。
 ライフルの銃身を描き込み始めました。
 右足を描き直しました。今ひとつ角度が気に入らなかったので。
2011/08/06
 フレーム部分を中心に描き込んでいるので、殆ど変化が見えないかも。
 右足の角度の変更に合わせて、右の臑のボリュームを少しだけ減らしてみました。
2011/08/14
 気になっていた右脚を描き直しました。左脚の装甲の形状も修正。
 その他細部も進めていきます。
2011/08/15
 右脚を再び修正。
 腰のサイドアーマーも、設定から形状変更。飛び出た部分の先端が折れ待って返るよう、形状の韻を踏んでいます。肩パーツや膝の突起の形状に合わせて、ランドセルのスタビライザー、腰のフロントおよびサイドアーマーの韻を踏ませました。
 その他細かい部分を修正しているので、余り変化が見えないかもしれません。3ヶ月掛かって(休み休みだけど)、漸くこの段階になったかと、感慨と反省。
2011/08/16
 左足首だけ修正。それだけしか進まなかったけれど、まだ修正の必要ありかな。
 ここまで来たら、気になる部分は徹底的に直してしまいたい。
2011/08/17
 左脚を更に修正。でも、まだ修正の要あり。左足首周辺は、絵の具を重ねすぎて、カンバスの目が消えてしまった。
 後は、肩、ライフル等々形状修正しながら細部もちまちまと。

 ZZガンダムってやはり決めポーズが良いのかも?
 初めて見た時(25年前か)は「何じゃこりゃあっ」と思ったものですが。
2011/08/20
 またも左足を描き直し。左脚も膝から下を描き直し。脚部のスラスターパック(青いパーツ)は殆ど描き直し。
 頭部も大きく修正。
 腰部フロントアーマーに繋がるパイプは、差し色としてオレンジ系にしてみました。さて、どうなるでしようか。
2011/08/23
 頭部を修正。左肩を修正。ライフルを修正。
 細部をちまちまと描き進めています。左脚とか、バックパックとか、両膝の先端とか、赤いパーツに明暗を付けるとか、各部の爆発ボルト(?)とか、本当にちまちまと進めています。
2011/08/26
 細部をちまちま進行中。
 直線であるべき所で迂っている所を修正しました。そろそろ仕上げとディテーリングに入らなければ。
2011/08/27
 左足をまた修正。右足も修正中。
 白い部分以外のディテーリングも開始。
 パーツ数が多いので、とにかく大変。
2011/08/29
 白いパーツにジンクホワイトを重ねました。漸くこの段階です。
 ディテーリングをして、影を付けて……まだ先は長い。
2011/08/31
 ディテーリング開始。
 腰の前部増加装甲は、複合装甲という設定を利用して、胸部同様、内部にミサイルポッドを内蔵という脳内設定にしてみました。
 サイドの増加装甲は、設定を見ると、ZZ本来のパーツがあるらしいので、描き込んでみました。プラモデル(MG)は交換なんですが。
 胸部の増加装甲も、少々形状変更。
 他にも、右肩のミサイルポッドを描き直し。
2011/09/01
 いよいよ9月になってしまいました。締め切りまであと少し。まあ、完成させられそうな目処は立ってきましたが……。
 パネルラインの追加したり、腰の前部増加装甲の機能を脳内設定でSガンダムのビームスマートガンのような武装を取り付けられるようにして少しディテールを変えたり。
 胸部装甲にはIフィールドジェネレーターを取り付ける予定。これは設定にもある。
 とにかく最終盤なので、見た目の変化が小さい。
2011/09/02
 頭部のアンテナ他を描き込みました。
 胸部の追加装甲も、少々形状を変更。メカ部も描き込み。
 これ以上の形状の変更をせずにディテーリングに集中したいものです。
2011/09/03
 頭部のアンテナを描き直し。
 肩のパーツも形状を修正(昨日の言葉を既に反故)。

 パネルラインやストライプも少し追加。
2011/09/05
 各部のストライプやコーションマーク、レタリングなどを描き込んでいます。
 が、今度は臑の増加装甲の形状が違っている事に気付き修正。
 更に、左腕が変なので(漸く気付いた)修正中。
 
 そろそろ最終盤だと思ったのに……。
2011/09/06
 左腕の修正中。
 元の部分を残していては、余計に変になるので、前腕の大部分と拳は描き直し。思い切ってやってしまった方が良い。いつもの事ながら、同じ事を繰り返しているなあ。
2011/09/07
 左腕の修正中。
 パネルラインやストライプ、コーションマークを描き込んだり、特に濃い陰影の部分の明度を落としたり。
2011/09/08
 大きく変わったのは、右腕とライフルの間の接続パーツの色。青から白にしました。
 胸部増加装甲のミサイルランチャーの蓋パーツにストライプを入れたくらいかな。

 後は、細部をちまちまと進めています。
2011/09/09
 今頃になって、ライフルの銃身を描き直し。駄目だなあ。銃身のパイプに差し色を入れてみました。
2011/09/10
 今頃になって、右脚の脹ら脛のラインを変更。
 外側に着くスラスターパックのサイズを変更。と言うより見える位置が違うようなので、修正。まだ修正は途中。とほほ……。
2011/09/11
 右脚のスラスターパックの修正。ライフルの銃身のパイプにスジボリを追加。
 左腕のミサイルランチャーの角度が変だったので、またも修正。
2011/09/12
 陰影を描いて、形にメリハリを出しまた。
 暗部の明度を落とした分、エッジ部分にハイライトを入れていきます。
 同時に、脹ら脛の二次装甲の形状を修正。膝スラスター付近にディテールを追加。
 ライフルの銃身にディテールを追加。ライフル本体にディテール追加。

 等々細かい所をちまちま進めていきます。いよいよ最終盤の最終盤。後は微調整だけだな。
2011/09/13
 各部エッジの処理、背景の地球の修正(?)、などなど細部をちまちまと進めています。
 背景の地球以外は殆ど差異はないですね。
2011/09/15
 前日と同じ、各部エッジの処理、背景の地球の修正などを経て、2011年9月14日夜、ひとまずの完成です。
 これまたパーツ数が多くて苦労しました。中のZZガンダムと増加装甲分で2体分描いたようなもの?
 「素体となるZZガンダムの上に増加装甲が被さっている」感を出しつつ、プロポーションは太くなく、それでも中のZZガンダムは変形しそう、というイメージが出ていたら、成功です。

 非変形の単体のモビルスーツとしてならば、それなりに成功していると思いたい。