アトリエ・ときわーくす(制作手順)
『GREAT-YAMATO』
 宇宙戦艦ヤマトをかつて何枚か描いてきましたが、以前に描いてからかなりの時間が経ちました。そろそろ今までにない大きいサイズでの新作をじっくりと描きたくなりました。サイズは50号。 Flashによる動画(699KB)
アトリエ・ときわーくす
2012/01/25

 今回の制作に当たって描いたラフスケッチ。
 ヤマトにするかグレートヤマトにするか迷ったのですが、スケッチはグレートヤマトで。まあ、シルエットのラインは基本的に同じだと思っています。
 それに、復活篇や実写版のヤマトの船体のラインを加えたつもりです。
 これを元にカンバスに描いていきますが、大きいカンバスに描くのは、特にバランスを取るのに難しいです。

 大学ノートにボールペンで。
2012/01/15

 有色の地塗りにアクリル絵の具で下描き。まだ修正の余地ありです。船体が捻れた感じになってしまっています。これでは駄目なので当然修正です。ヤマトの船体のラインは難しいですね。
 パースの付いた絵の多いヤマトですし、私がこれまで描いてきたヤマトの絵もそれに準じていたのですが、今回はパースを抑えめにしてみようと思っています。
2012/01/26

 船体の捻れを修正しました。でも、まだ何か違和感があります。もう暫く悩む必要があります。
 あとは、艦橋基部を少し低くしたり、艦橋を小さくしたりしました。
 バランスのチェックは入念にしなければならないです。

 自宅で描いている場所がとても狭くて、離れて見ることが出来ません。そのために、絵が歪むのですが、こうして写真に撮って見直してみると、形の歪みが良く解ります。意外な利点のような。
2012/01/27
 
 船体をまだ修正中。考えてみれば、船体が出来てしまえば、半分以上完成したことになるかもしれない。それくらい、船体のラインは重要だと思います。
  いわゆる「大和坂」を加えたり、船腹の幅を変えてみたり、後部甲板部分を描かない角度にしようかとも画策中。アイディアスケッチみたいに。
 もう暫くは悩む必要がありそうです。
 冗談抜きで参考用の立体が欲しくなってきた。要はグレートヤマトの立体物を作りたいということでもあります。
2012/01/28
 
 船体を修正中。少しパースを強くしました。まだかなりの修正の必要ありです。
 艦橋も描きましたが、まだ仮のサイズで、もう一回り大きくしなければならないかもしれません。
2012/01/29

 バルバスバウを少し小さくしたり(もっと小さくか)、艦橋を描き直したり(サイズはこれくらいか)。船腹のラインを変えたり(まだまだ修正の必要ありか)。
 イメージはだいぶ固まってきた感じなのですが。
2012/01/30

 バルバスバウを更に小型化して上にずらし、艦首フェアリーダーを描き加えたり、艦橋を描き始めたり。でも、まだ形状の修正は必要です。
 ちなみに遠方に描いているのは、『超時空戦艦まほろば』の3199年ヴァージョン。横から見ると、こんな感じになるのでしょうか。グレートヤマトからヤマトに変わったら、消すことになるでしょうが。
 甲板は木の色が良いなというのは、個人的な趣味。
2012/02/03

 船体の上下の厚みを減らしつつ、艦橋の形を修正。まだイメージ通りには行かない。もう一度じっくり描き直してみるかなあ。
2012/02/05

 というわけで、描き直してみました。視点をやや横からにしてみました。
 バルバスバウが大きすぎるか。艦橋も大きいかな。
2012/02/08

 結局、艦首に結構パースが付きました。もう少し抑えめにしておきたかったのですが。
 艦橋を少し小さく描き直してみました。
 船体も、まだ描き直す必要があるかな。
2012/02/16
 
 再び艦首を小さく(パースを控えめに)しました。船体も全体的に上下を詰めています。そろそろバランスはこんなものかな、と思いたい。
 艤装も始めてみました。

 写真は少し調整。全体的に暗い画面になった結果、露光時間が長くなりすぎて、白っぽくなってしまったのを少々修正してみました。
2012/02/22

 船体を少し上下に詰めたり、艦橋の位置を少しずらしたり、ちまちまと船体のラインをまだ修正中です。ここを突破しないと、なかなか艤装には入れない。
 でも、何となくイメージが固まってきたような。
 
 それにしても、画面に光沢が出すぎて、写真が光ってしまう。この写真も多少修正しています。

 ああ、無性に立体物が欲しい。
2012/02/26

 船体のラインを修正。漸く上部構造物の位置関係というか構造が判ってきた。ヤマトとグレートヤマトでは、違うことは想像に難くないのですが、大きく違っていた……。グレートヤマトで進めていくつもりですが、構造の並び方はオリジナルを入れていこうかと……。

 それにしても、写真の出来が、修正しても最悪……。暗すぎる上に光っている。
2012/02/28

 艦首フェアリーダーを少し低くしました。艦橋の位置やバランスを取り直し。パルスレーザー群の基部の面取も変更。だいぶ形になってきました。

 まほろばの位置が気に入らなくなったので、描き直したら、大きすぎました。描き直します。

 しかし、写真が何とかならないかな。
2012/03/15

 2週間以上の時間を空けてみてみると、何か変な感じ。
 で、再び少しだけ艦首にパースを付けてみました。
 背景にも色々と色を加えてみました。
 
 全体的にやっぱりしっくりこない。
2012/03/21
 
 またも時間を空けて、しっくりきていないところをピックアップして、描き直しました。
 艦首バルバスバウの大きさ、艦底部の変なくびれ、船腹のボリュームなどなど色々とありますが、一番の変更点は、少し手前側に再び傾けたという所。元に戻るという程は戻していません。

 そろそろイメージが固まってきたと思いたい。この言葉、何度書いたかな。
2012/03/26
 ここらで再びアイディアスケッチ。今まで描いてきて、どうしてもしっくりこないために、ちまちま描いていた物をまとめてみました。
 結構試行錯誤しています。
 一番右の物なんかは、結構気に入っている一枚で、一時はこの形に描き直してしまいましたが、結局、最初の案を採用しています。

 復活篇ヤマトのラインを入れているので、船腹の膨らみは強調しています。
2012/03/26
 余りにもしっくり行っていなかったために、2度描き直しました。
 1度目は上のラフスケッチの一番右の物を基に描きましたが、やはりしっくりこなかったので、もう一度最初の案を基に描き直しました。
 全体としては、構図については少し小さく描き直し、アングルについては少し正面に視点を持ってきた感じです。
 ここまで何度も描き直しているので、構造がある程度理解出来ているつもりです。で、形を取るまでは結構素早く行きましたが、さて。
2012/03/28
 波動砲口の傾斜が激しかったので少し立てて、それに併せてバルバスバウのバランスも変更。そしてフェアリーダーを少し小さく。などなど船体のラインを整えました。艦橋を少し後ろにずらしています。
2014/07/11
 2年以上ぶりの更新です。
 波動砲口の傾きをもう少し立ててみました。同時に、艦首も少し大型化。
 甲板の傾きも修正。これまでは艦体が捻れていましたので、それを修正しました。とっとと気付けば良いのに。
2014/07/12
 第3艦橋を中心に、艦底部の構造物の位置と形状を見直しました。
 バルバスバウも少し小型化。
 そろそろ雰囲気は決定してきたような。
2014/07/13
 波動砲口を少し正面からの角度に調整しました。
 艦底部も形状を修正しました。
2014/07/15
 艦体の形状をちまちまと修正中です。
 艦底部のライン、フェアリーダーの形状、波動方向の角度などを修正していますが、まだかなり修正の必要がありそうです。
2014/07/17
 結局、艦首を小さくして、パースを少なめにしました。それだけなのですが、かなり手を入れています。
2014/07/19
 艦体のラインをまたもや調整。艦が段々右舷に傾いて行っているような……。
2014/07/20
 艦首近辺のラインをいじっています。艦体各部のラインも調整しています。第3艦橋の場所も、少し移動しました。
2014/07/21
 前回の続きを進めています。艦橋周辺の上部構造物のバランスを調整しています。第3艦橋の位置もこの辺りで決定かな。艦尾近辺の構造物(スタビライザー(?)とか)も、ひとまず描いてみてバランスを調整です。
 後方に超時空戦艦まほろばのシルエットを描いてみたのですが、バランスが悪かったので、塗り潰してやり直しです。
2014/07/22
 グレートヤマトは艦首フェアリーダーの形状を修正しました。
 後方に超時空戦艦まほろばを描き込みました。マンガの中では艦首からのパースと後方の絵しか無かったのですが、横から見ると、こんな感じになるのではないでしょうか。
 背景も少し描き込んでいます。
2014/07/23
 グレートヤマトの艦体のラインを調整しています。船腹の回り込み、フェアリーダーの形状、主砲の付近のラインなどです。
2014/07/25
 グレートヤマトの艦体ラインを修正中です。
 まほろばも艦体ラインを修正しつつ、上部構造物も描き始めましたが、それほど細かく描いていません。
 その向こうに『2520』の18代YAMATOや初代ヤマトを描こうかな、などと考えてもいますが。まあ、妄想です。
2014/07/26
 艦橋部分を中心に描き込みました。
 艦尾を少し延長しました。もう少し長くするべきでしょうか……。
2014/07/27
 艦首周辺をいじったり、バルバスバウを少し長くしたり、艦尾を少し長くしたりと、艦体のラインを調整しています。
 艦橋周辺もいじっていますが、あまり変化が見えません……。
2014/07/28
 艦首バルバスバウやフェアリーダーの形状を調整しました。そのついでに(?)、背景をいじくっています。
2014/08/08
 艦橋と周辺の上部構造物の形状を修正しています。それだけなのですが、かなり大変……。
2014/08/13
 艦体のバルジの形状を変更したり、バルバスバウを少し小さくしたり、艦橋周辺のパーツを描き込んでみたり、とちまちま進めています。写真がこれだけ小さいと、殆ど判らないかもしれませんが。
2014/08/16
 艦橋周辺のパルスレーザーを描き始めたり、背景を少し暗くしてみたりと、少しだけ進みました。
2014/08/17
 これまで艦体の前後方向に向けての筆運びで描いていましたが、上下方向の筆運びで描いてみました。だが、これをやってしまうと、艦体のラインの修正が出来ない、と言うことか。
2014/09/11
 バルバスバウ付近のラインを修正しました。まだ修正の必要ありです。
 主砲を描いてみましたが、こちらもまだバランス取りから修正の必要ありです。
 ヤマトって本当に難しいです。
2016/10/16
 2年以上ぶりの更新です。
 艦体のラインを修正しました。上部構造物も全て描き直しです。とことん迷走中ですが、少しずつ進めていこうと思います。次はいつになることやら。
2017/01/29
 グレートヤマトは少し上から見下ろしているアングルにしようと思っているのですが、艦体の上下の厚みを減らしています。そのうえで、微妙なパースが付いている感じにしたいと思っていますが……。
 どうも今一つ以上にしっくりこない。
 私自身のイメージがきっちりと固まっていないからかな。
2017/07/24
 結局、グレートヤマトは強制パースを殆ど解消しました。
 まほろばも艦体のラインを少し修正しました。
2017/07/27
 一番太くなる部分の艦体のラインを少し修正しつつ、いわゆる「大和坂」に当たる部分を少し深くしたり、後部の形状を描き込んだりしています。