アトリエ・ときわーくす(制作手順)
『ZGMF-X09A
JUSTICE GUNDAM
〜in the cause of JUSTICE〜』
頭部制作
Flashによる動画(510KB)
アトリエ・ときわーくす
01/03
 鉛筆で下描き。だいたいのバランスが取れていればいいので、これでOK。
 この後、薄い絵具で全体の色を乗せていって、バランスを再確認。

 フリーダムを描いたのだから、ジャスティスも描いてやりましょう、ということでスタートです。
01/04
 下描きに従って、大まかに色を付けて、バランスを確かめます。色のバランスより、プロポーションとデフォルメのチェックですね。
 翼が大きいか?
01/07
 形の修正は殆ど無く、全身に色を乗せていきました。まだ下描きの段階です。上手い具合にまとまってきたかな、という手応え。
ピンク   ディープブリリアントレッド プルシャンブルー チタニウムホワイト
ブラウン  バーントアンバー
メカ部  ニュートラルグレー3
01/10
 脚部を中心に描き込んでいきます。同時に、各部のバランスと形状を再び確認していきます。それにしても、ファトゥム−00が大きい。
 ピンクが紫に近すぎていますので、よりピンクに近くしていく必要があります。
ピンク  ディープブリリアントレッド ディオキサイジンパープル ライトポートレートピンク
背景   ブロンズイエロー パーマネントフーカスグリーンディープヒュー ピンクの余り
01/17
 ファトゥム−00とシールドを描き込み始めました。これらをほぼ描き込んでおけば、本体が描けます。
 ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル チタニウムホワイト
 シールドの白 チタニウムホワイト ペイニーズグレー
01/23
 シールドを描き込んでいきます。
 ある程度描き込めたので、本体を描き混み始めていきます。
 足の位置が変だったので、修正しました。
ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル チタニウムホワイト
シールドの白 チタニウムホワイト ペイニーズグレー
シールド裏、関節部のグレー ニュートラルグレー4 ペイニーズグレー
胸部の茶色 バーントアンバー ローアンバー
背景 ブリリアントブルーを中心にパレットの上にあった色を適当に。
01/26
 各部の輪郭を改めて描き込んでみました。最初の物とはポーズが若干変わっていますが、バランスは問題ないかな、と思います。右腕や頭部の向きなどは、まだ変わるかもしれません。
本体の白と輪郭 ライトブルーバイオレット
ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル
背景 マースブラック  
01/27
 本体のピンクの部分を塗ってみました。細部形状の再確認が必要です。
 左脚を少しだけ延長してバランスを改善しました。
 本体ピンク チタニウムホワイト ディープブリリアントレッド ディオキサイジンパープル
 背景 ブロンズイエロー
02/01
 脚部を中心に、形状を修正しています。プラモデルを作っていたので、そのイメージは反映しています。それにしても、形を思い出せなくて、苦労しています。
 本体ピンク ディープブリリアントレッド
 本体白   ライトブルーバイオレット
 関節部   ニュートラルグレー3
 背景    ブロンズイエロー
02/28
約一ヶ月ぶりに更新です。
 脚部を中心に手を加えています。大腿部〜膝関節の形状の見直し、足首のアーマーに色を乗せつつ、形状変更。
 背景に色を乗せて、形状をしっかりさせました。
 ファトゥム−00の形状も、一部手直しです。
 本体ピンク ディープブリリアントレッド
 ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル
 胸部の茶色 ローアンバー
 背景 ブロンズイエロー
03/13
 ファトゥム−00の形状をはっきりさせつつ、脚部の形状もはっきりさせていっています。本体のピンクの色が漸く定まってきた、という印象です。
 本体ピンク ディープブリリアントレッド ライトポートレートピンク ディオキサイジンパープル
 ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル チタニウムホワイト
 メカ部 ニュートラルグレー3
03/21
 ファトゥム−00の機首(?)部分の形状を整えていきます。
 それ以外は、翼の先端に黄色を入れてみたり、シルエットを整えるために背景に入れを重ねてみたり……。
 ファトゥム−00本体 ディオキサイジンパープル ディープブリリアントレッド
 主翼先端 リキテックスイエロー
 背景 ブロンズイエロー ディープブリリアントレッド ライトブルーバイオレット
12/03
 約8ヶ月半ぶりに制作再開です。

 バランスの方は、大体問題ないようなので、形を詰めていきます。基準には昨年作ったプラモデルフリーダムがあるので、少し楽ですね。ファトゥム−00がちょっと大きいかもしれませんが、頭部や腕を描き込めば、バランスは取れるでしょう。
 ファトゥム−00 ディオキサイジンパープル ディープブリリアントレッド
 主翼先端 リキテックスイエロー
 本体ピンク ディープブリリアントレッド ライトポートレートピンク ディオキサイジンパープル
 メカ部 ニュートラルグレー3
 胸部の茶色 ローアンバー
12/12
 シールドを描き込んだり、腕を描き込んだり。
 大分、形が出来てきたなあ、と思っていると、足下を掬われそうです。
 本体ピンク ディープブリリアントレッド ライトポートレートピンク
 シールド ペイニーズグレー チタニウムホワイト
12/24
 別に描いていなかったわけではなく、撮影の時間が取れずに、一気に(?)進んでしまいました(??)。

 肩のブーメランを描いたり、胸のストライプを描きつつ、形状を変更したり、ライフルを描き始めたり。また、各部の形状を詰めていっています。 
本体ピンク ディープブリリアントレッド ライトポートレートピンク
本体白 ライトブルーバイオレット チタニウムホワイト
本体茶色 バーントアンバー ディオキサイジンパープル チタニウムホワイト
関節部 ニュートラルグレー3 ペイニーズグレー チタニウムホワイト
ライフル白 チタニウムホワイト ペイニーズグレー
12/29
 頭部を描き始めました。すると、ファトゥム−00の形が変だったことに漸く気付いて、修正開始です。
本体ピンク ディープブリリアントレッド ライトポートレートピンク
ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル チタニウムホワイト
関節部 ニュートラルグレー3
12/30
 ライフルを中心に描き込んでいます。ファトゥム−00とシールドも描き込んだり、形を修正したりしています。どこか抜けがあるような無いような……。
ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル チタニウムホワイト
関節部 ニュートラルグレー3
PS装甲以外の白 チタニウムホワイト ペイニーズグレー
2005/12/31
 ファトゥム−00の翼が大きすぎる感じがしたので(元々設定と比べれば無茶苦茶に大きいのですが)、少しだけ小さくしました。その他、細部の形を変えています。
 足の形を勘違いしていたので、直します。
本体ピンク ディープブリリアントレッド ライトポートレートピンク
ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル パーマネントライトバイオレット
関節部 ニュートラルグレー3
2006/01/01
 腰のサイドアーマーが長すぎるので、短くしました。長いサイドアーマーは嫌いではないのですが、これはちょっと長すぎたようです(フリーダムのレールキャノンの畳んだ状態くらいありそう)。
 頭部も形状を整えていきます。
 ライフルの形状を整えていきます(左が前の状態、右が今の状態)。
 その他、全身に渡って、描き込んで形を整えていきます。
本体ピンク ディープブリリアントレッド ライトポートレートピンク
ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル パーマネントライトバイオレット
関節部 ニュートラルグレー3
01/02
 ライフルの形状を詰めていきました。サーマルジャケットの形状変更、銃身の位置変更、グレネードランチャー(?)の描き込み、などです。
 全体としては形になってきたはずですが、なんか、大きな落とし穴がありそうな……。
ライフル本体 ニュートラルグレー3 ペイニーズグレー チタニウムホワイト
ジャケット紫 ディオキサイジンパープル チタニウムホワイト
01/03
 やっぱり大きな落とし穴がありました。気にはなっていたんですよね、ファトゥム−00のバランスと位置。というわけで全面的に描き直しました。
 右側をエンジンブロック一つ分、外側に拡大して、合わせて翼の位置を修正。二本の機首も位置と形修正です。
ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル パーマネントライトバイオレット
白 チタニウムホワイト ライトブルーバイオレット
メカ部 ニュートラルグレー3
翼先端の黄色 ブロンズイエロー
01/14
 エンジンノズルとライフルを描き込みました。たったこれだけのことなんだけれど、随分と時間が掛かっています。
メカ部 ニュートラルグレー3 ペイニーズグレー チタニウムホワイト
01/05
 ファトゥム−00を描き込んでいきます。それに伴って潰れていた各部を描き直しました。頭部、肩部、腕部などです。なかなか進みませんね。
本体ピンク ディープブリリアントレッド ライトポートレートピンク
ファトゥム−00のパープル ディオキサイジンパープル パーマネントライトバイオレット
白 チタニウムホワイト ライトブルーバイオレット
メカ部 ニュートラルグレー3 ペイニーズグレー チタニウムホワイト
01/07
 前回の続きです。それと、頭部を中心に描き込みました。頭部の形はかなり(?)なおしています。後は本体の形状決めです。
本体ピンク ディープブリリアントレッド ライトポートレートピンク
白 チタニウムホワイト ライトブルーバイオレット
メカ部 ニュートラルグレー3
PS装甲以外の白 チタニウムホワイト ペイニーズグレー
01/08
 ファトゥム−00のエンジンブロックの形状を修正しつつ、特にノズルの歪みが大きかったので、修正しました。他には機首の形状の修正、ビーム砲の描き込みなど。
 ライフルの形状の描き込み、および手首近辺の描き込み。
 頭部の描き込みをやっています。
01/09
 ファトゥム−00のノズル、シールド、ライフルなど、メカ色の部分の形状を中心に修正していっています。左肩、左腕の形状も修正していきます。
 脹ら脛のバーニアやフィンなども描き込み始めていきます。そろそろ終盤かなあ、と思いつつ。
 細かい凹凸の描き込み、ディテーリング、マーキングなど、まだまだ先は長いです……。
01/10
 ここまで来たら、もう大幅な形状変更はあり得ない!
 とばかりに、ディテールを描き始めました。まだ設定にある物を描いているだけですが、筋彫りを中心に段差モールドなんかを付けていくことになると思います。
 他には、指を描いたり、ライフルの形状を描き込んでいったり。
01/12
 シールドの裏側を中心にディテーリング。
 装甲のモールドも描き込んでいきます。
 それらだけなんですが、凄く時間が掛かります。
01/16
 各部のパネルラインやモールドを描き込んでいます。
 機能性を考えて描き込んだつもりですが、センスがないかも……。詳細は、いずれ掲載されるであろう完成写真で。
01/17
 細かいモールドの描き込みの続きです。装甲の形を整えたり、その断面の角を明るい色で描き起こしたりしています。最終盤なんだけど、なかなか進んだ感じがしないです。
 最終盤と言いながらも、形状変更すべき箇所を思いついてしまって、ちょっと落ち込み気味です。
01/19
 モールドの描き込みを中心に進めていきます。
 変更箇所は、足でした。
 そろそろストライプのアクセントや、レタリングのアクセントも入れなければ。
01/20
 全身にストライプを描き込みました。フリーダムのストライプは赤が中心でしたが、赤い機体のジャスティスなので、青のラインを基本にしてみました。
 翼端灯やレタリングも描き込んでいきます。
 ファトゥム−00の機首もバランスを変更しました。
 もう少し文字やディテールを描き込んでいく必要がありますね。
01/22
 更に全身のモールドを描き込んでいきます。フリーダムを参考に、共通性を持たせるように描いていきます。腰のレタリングもそうですね。
 形状変更は、ライフルのサーマルジャケットを、上下に厚く描き直したところですね。赤いラインの位置も変更。
 しかし……、きりがない。
01/23
 一部にモールドを追加しました。
 その後、全身に影色を入れて、立体感の表現をしていきました。全体的には暗くなりましたが、雰囲気としては、こんなものでしょう、と思います。
 ほぼ完成ですが、あと少し修正をする予定です。
 次回完成。
 というより、明日搬入です。 
影色 ペイニーズグレー ディオキサイジンパープルをグロスポリマーメディウムとペインティングメディウムで徹底的に薄めたもの
01/24
 影色を更に重ねてたり、一部モールドを加えたり、背景に少し手を加えたりして、絵その物は完成。
 乾燥後に、マットバーニッシュを塗って終了。

2006/01/24未明、何とか完成です。